第18回冬季五輪 (長野、1998年)

1998年冬季オリンピック大会
1998 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1998 (フランス語)

【開催都市】
JPN.png
長野、日本
Nagano, Japan
Nagano, Japon


【開催期間】
1998年2月7日-2月22日

【開会宣言】
明仁/あきひと (日本天皇)
※今上天皇(現在在位中の天皇)の本名。日本では天皇・皇族をはじめと
  して、高貴な人物の本名は諱(いみな)と呼ばれ、直接その名で言及す
  ることをはばかる習慣がある。なお、崩御しない限り「平成天皇」とは呼
  ばれない。

【選手宣誓】
荻原健司/おぎわら・けんじ (日本選手団、男子、ノルディック複合)

【参加国・地域】
72ヶ国・地域
Participating_nations_1998_Winter_Olympics.png

【参加人数】
2180人 (男子1391人、女子789人)

【実施競技】
14競技68種目
▼スピードスケート(10種目)
▼アルペンスキー(10種目)
▼クロスカントリースキー(10種目)
▼バイアスロン(6種目)
▼ショートトラックスピードスケート(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼フリースタイルスキー(4種目)
▼スノーボード(4種目)
▼スキージャンプ(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(2種目)
▼アイスホッケー(2種目)
▼カーリング(2種目)

続きを読む

第17回冬季五輪 (リレハンメル、1994年)

1994年冬季オリンピック大会
Olympiske vinterleker 1994 (ノルウェー語)
1994 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1994 (フランス語)

【開催都市】
NOR.png
リレハンメル、ノルウェー
Lillehammer, Norge
Lillehammer, Norway
Lillehammer, Norvège


【開催期間】
1994年2月12日-2月27日
※前回までは夏冬同年開催だったが、 この大会より交互に隔年開催す
  ることとなり、通常は4年ごとの大会間隔をこの大会のみ特例で2年に
  縮めて実施された。背景には同年開催にすると、夏季大会に比べて相
  対的に参加国の少ない冬季大会が、夏季大会の「前哨戦」「付属品」
  のような印象を与え、冬季大会そのものが盛り上がりに欠けてしまうと
  いった配慮があったという。

【開会宣言】
ハーラル5世 (ノルウェー国王)

【選手宣誓】
ヴェーガール・ウルヴァン (ノルウェー選手団、男子、クロスカントリースキー)

【参加国・地域】
67ヶ国・地域
Participating_nations_1994_Winter_Olympics_.png
モンゴルは今大会の競技にショートトラックの選手1名が出場したが、開会式には参加できなかった。当時、モンゴル選手団には国際スポーツ組織が承認する一定水準以上の競技技術を持った冬季選手が存在せず、出場要件を満たせないはずだったが、ある程度の出場枠を保持していた北朝鮮選手団が突然不参加を決めたことで急遽ショートトラックの出場枠に空白が生まれ、そこにモンゴル選手が充当される形で出場が決まったため、開会式に参加するだけの準備が整わなかったという。

1991年のアパルトヘイト(人種隔離)政策廃止を受け、南アフリカが1960年のスコーヴァレー大会以来、34年ぶりに冬季オリンピックに復帰した。ただし国旗についてはアパルトヘイト時代のものが未だ使用されていたため、今大会では代替案として南アフリカ・オリンピック委員会の用意した代替旗が用いられた。

【参加人数】
1738人 (男子1216人、女子522人)

【実施競技】
12競技61種目
▼スピードスケート(10種目)
▼アルペンスキー(10種目)
▼クロスカントリースキー(10種目)
▼バイアスロン(6種目)
▼ショートトラックスピードスケート(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼フリースタイルスキー(4種目)
▼スキージャンプ(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(2種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第16回冬季五輪 (アルベールヴィル、1992年)

1992年冬季オリンピック大会
Jeux olympiques d'hiver de 1992 (フランス語)
1992 Winter Olympic Games (英語)

【開催都市】
FRA_.png
アルベールヴィル、フランス
Albertville, France


【開催期間】
1992年2月8日-2月23日

【開会宣言】
フランソワ・ミッテラン (フランス大統領)

【選手宣誓】
スルヤ・ボナリー (フランス選手団、女子、フィギュアスケート)

【参加国・地域】
64ヶ国・地域(旧ソ連統一チームは緑色で示す)
Participating_nations_1992_Winter_Olympics.png
1991年末のソ連崩壊に伴い、旧ソ連を構成していた15の構成国のうち、早くから独立の準備を整えていたバルト三国は単独の選手団を結成した一方で、他の12の旧構成国はIOCへの加盟手続きが間に合わず、特例として、オリンピック旗のもとで旧ソ連統一チームを結成することが認められた。ただし、同年夏のバルセロナ大会では12の旧構成国全てが統一チームの一部として参加したのに対し、この冬季大会で統一チームに選手を派遣できたのはロシア、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、ウズベキスタン、アルメニアの6ヶ国のみだった。

【参加人数】
1801人 (男子1313人、女子488人)

【実施競技】
12競技57種目
▼スピードスケート(10種目)
▼アルペンスキー(10種目)
▼クロスカントリースキー(10種目)
▼バイアスロン(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼ショートトラックスピードスケート(4種目)
▼スキージャンプ(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼フリースタイルスキー(2種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(2種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第15回冬季五輪 (カルガリー、1988年)

1988年冬季オリンピック大会
1988 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1988 (フランス語)

【開催都市】
CAN_.png
カルガリー、カナダ
Calgary, Canada


【開催期間】
1988年2月13日-2月28日

【開会宣言】
ジャンヌ・ソーヴェ (カナダ総督)

【選手宣誓】
ピエール・ハーヴェイ (カナダ選手団、男子、クロスカントリースキー)

【参加国・地域】
57ヶ国・地域
Participating_nations_1988_Winter_Olympics.png

【参加人数】
1424人 (男子1109人、女子315人)

【実施競技】
10競技46種目
▼スピードスケート(10種目)
▼アルペンスキー(10種目)
▼クロスカントリースキー(8種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼スキージャンプ(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼バイアスロン(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(2種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第14回冬季五輪 (サラエヴォ、1984年)

1984年冬季オリンピック大会
Zimske olimpijske igre 1984 (セルボクロアチア語)
1984 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1984 (フランス語)

【開催都市】
SFR_YUG.png
サラエヴォ、ユーゴスラビア
Sarajevo, Jugoslavija
Sarajevo, Yugoslavia
Sarajevo, Yougoslavie


【開催期間】
1984年2月8日-2月19日

【開会宣言】
ミカ・シュピリャク (ユーゴスラビア大統領評議会議長)

【選手宣誓】
ボヤン・クリジャイ (ユーゴスラビア選手団、男子、アルペンスキー)

【参加国・地域】
49ヶ国・地域
Participating_nations_1984_Winter_Olympics.png

【参加人数】
1273人 (男子996人、女子277人)

【実施競技】
10競技39種目
▼スピードスケート(9種目)
▼クロスカントリースキー(8種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼リュージュ(3種目)
▼バイアスロン(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第13回冬季五輪 (レークプラシッド、1980年)

1980年冬季オリンピック大会
1980 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1980 (フランス語)

【開催都市】
USA.png
レークプラシッド、アメリカ合衆国
Lake Placid, USA
Lake Placid, ÉUA


【開催期間】
1980年2月14日-2月23日

【開会宣言】
ウォルター・モンデール (アメリカ副大統領)

【選手宣誓】
エリック・ハイデン (アメリカ選手団、男子、スピードスケート)

【参加国・地域】
37ヶ国・地域
Participating_nations_1980_Winter_Olympics.png
※台湾は1979年のIOC決議で「中華民国」の名での参加が認められなく
  なり、チーム名をチャイニーズ・タイペイ(中華台北)に改称することを
  求められたこと、そして同時に中華人民共和国のIOC復帰が承認され
  たことに反発し、今大会をボイコットした。この問題は1981年に台湾側
  が決議内容を受諾することで終結した。

【参加人数】
1072人 (男子840人、女子232人)

【実施競技】
10競技38種目
▼スピードスケート(9種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼リュージュ(3種目)
▼バイアスロン(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第12回冬季五輪 (インスブルック、1976年)

1976年冬季オリンピック大会
Olympische Winterspiele 1976 (ドイツ語)
1976 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1976 (フランス語)

【開催都市】
AUT.png
インスブルック、オーストリア
Innsbruck, Österreich
Innsbruck, Austria
Innsbruck, Autriche

※当初はアメリカのコロラド州デンバーで開催される予定だったが、施設
  の新規整備に伴う環境破壊や、経済的負担の大きさから、大規模な反
  対運動が発生。コロラド州民による住民投票を経て開催権返上が決ま
  った。そのため急遽、1964年に開催実績があり、かつ当時の施設が
  そのまま流用できるインスブルックが代替開催地に選ばれた。

【開催期間】
1976年2月4日-2月15日

【開会宣言】
ルドルフ・キルヒシュレーガー (オーストリア大統領)

【選手宣誓】
ヴェルナー・デレ=カルト (オーストリア選手団、男子、ボブスレー)

【参加国・地域】
37ヶ国・地域
Participating_nations_1976_Winter_Olympics.png

【参加人数】
1129人 (男子897人、女子231人)

【実施競技】
10競技37種目
▼スピードスケート(9種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(4種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼バイアスロン(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第11回冬季五輪 (札幌、1972年)

1972年冬季オリンピック大会
1972 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1972 (フランス語)

【開催都市】
JPN.png
札幌、日本
Sapporo, Japan
Sapporo, Japon


【開催期間】
1972年2月3日-2月13日

【開会宣言】
裕仁/ひろひと (日本天皇)
※昭和天皇の本名。日本では天皇・皇族をはじめとして、高貴な人物の
  本名は諱(いみな)と呼ばれ、直接その名で言及することをはばかる習
  慣がある。

【選手宣誓】
鈴木惠一/すずき・けいいち (日本選手団、男子、スピードスケート)

【参加国・地域】
35ヶ国・地域
Participating_nations_1972_Winter_Olympics.png

【参加人数】
1008人 (男子802人、女子206人)

【実施競技】
10競技35種目
▼スピードスケート(8種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼バイアスロン(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第10回冬季五輪 (グルノーブル、1968年)

1968年冬季オリンピック大会
Jeux olympiques d'hiver de 1968 (フランス語)
1968 Winter Olympic Games (英語)

【開催都市】
FRA_.png
グルノーブル、フランス
Grenoble, France


【開催期間】
1968年2月6日-2月18日

【開会宣言】
シャルル・ド=ゴール (フランス大統領)

【選手宣誓】
レオ・ラクロワ (フランス選手団、男子、アルペンスキー)

【参加国・地域】
37ヶ国・地域
Participating_nations_1968_Winter_Olympics.png

【参加人数】
1160人 (男子949人、女子211人)

【実施競技】
10競技35種目
▼スピードスケート(8種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼バイアスロン(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第9回冬季五輪 (インスブルック、1964年)

1964年冬季オリンピック大会
Olympische Winterspiele 1964 (ドイツ語)
1964 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1964 (フランス語)

【開催都市】
AUT.png
インスブルック、オーストリア
Innsbruck, Österreich
Innsbruck, Austria
Innsbruck, Autriche


【開催期間】
1964年1月29日-2月9日

【開会宣言】
アドルフ・シェルフ (オーストリア大統領)

【選手宣誓】
パウル・アステ (オーストリア選手団、男子、ボブスレー)

【参加国・地域】
36ヶ国・地域
Participating_nations_1964_Winter_Olympics.png
※南アフリカはアパルトヘイト(人種隔離)政策に対する国際的な制裁の
  一貫として、1962年にIOCから追放された。以後、南アフリカ政府が
  同政策を廃止する意向を示し、1991年に加盟資格が復活するまでの
  29年間にわたり、南アフリカは国際スポーツ大会から締め出されること
  となった。

【参加人数】
1094人 (男子894人、女子200人)

【実施競技】
10競技34種目
▼スピードスケート(8種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼バイアスロン(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第8回冬季五輪 (スコーヴァレー、1960年)

1960年冬季オリンピック大会
1956 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1956 (フランス語)

【開催都市】
USA_flag_49_stars.png
スコーヴァレー、アメリカ合衆国
Squaw Valley, United States of America
Squaw Valley, États-Unis d'Amérique


【開催期間】
1960年2月18日-2月28日

【開会宣言】
リチャード・ニクソン (アメリカ副大統領。後の大統領)

【選手宣誓】
キャロル・ヘイス (アメリカ選手団、女子、フィギュアスケート)

【参加国・地域】
30ヶ国・地域
Participating_nations_1960_Winter_Olympics.png

【参加人数】
665人 (男子521人、女子144人)

【実施競技】
8競技27種目
▼スピードスケート(8種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼クロスカントリースキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼バイアスロン(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第7回冬季五輪 (コルティーナ・ダンペッツォ、1956年)

1956年冬季オリンピック大会
Giochi olimpici invernali 1956
(イタリア語)
1956 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1956 (フランス語)

【開催都市】
ITA_.png
コルティーナ・ダンペッツォ、イタリア
Cortina d'Ampezzo, Italia
Cortina d'Ampezzo, Italy
Cortina d'Ampezzo, Italie


【開催期間】
1956年1月26日-2月5日

【開会宣言】
ジョヴァンニ・グロンキ (イタリア大統領)

【選手宣誓】
ジュリアーナ・ミヌッツォ (イタリア選手団、女子、アルペンスキー)

【参加国・地域】
32ヶ国・地域
Participating_nations_1956_Winter_Olympics.png

【参加人数】
821人 (男子689人、女子132人)

【実施競技】
8競技24種目
▼アルペンスキー(6種目)
▼クロスカントリースキー(6種目)
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第6回冬季五輪 (オスロ、1952年)

1952年冬季オリンピック大会
Olympiske vinterleker 1952
(ノルウェー語)
1952 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1952 (フランス語)

【開催都市】
NOR.png
オスロ、ノルウェー
Oslo, Norge
Oslo, Norway
Oslo, Norvège


【開催期間】
1952年2月14日-2月25日

【開会宣言】
ラグンヒル・アレクサンドラ (ノルウェー王女)
※当初は国王ホーコン7世が開会宣言を行う予定だったが、開会式直前
  の2月6日に死去したイギリス国王ジョージ6世への弔問のため、開会
  式当日は渡英していた。そのため王太子オーラヴ(後の国王オーラヴ5
  世)の娘であり、ホーコン7世の孫に当たるラグンヒル王女が代理として
  開会宣言を行った。

【選手宣誓】
トールビョルン・ファルカンゲル (ノルウェー選手団、スキージャンプ、男子)

【参加国・地域】
30ヶ国・地域
Participating_nations_1952_Winter_Olympics___201504081835062ab.png

【参加人数】
694人 (男子585人、女子109人)

【実施競技】
8競技22種目
▼アルペンスキー(6種目)
▼クロスカントリースキー(4種目)
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第5回冬季五輪 (サンモリッツ、1948年)

1948年冬季オリンピック大会
Jeux olympiques d'hiver de 1948
(フランス語)
Olympische Winterspiele 1948 (ドイツ語)
1948 Winter Olympic Games (英語)

【開催都市】
SUI.png
サンモリッツ (ザンクト・モーリッツ)、スイス
St. Moritz, Suisse
Sankt-Moritz, Schweiz
St. Moritz, Switzerland


【開催期間】
1948年1月30日-2月8日

【開会宣言】
エンリコ・チェリオ (スイス大統領)

【選手宣誓】
リカルド・トッリアーニ (スイス選手団、アイスホッケー、男子)

【参加国・地域】
Participating_nations_1948_Winter_Olympics___2015040818341953f.png
28ヶ国・地域
※日本とドイツは第二次大戦によって1940・1944年両大会が中止に追
  い込まれたことに対して責任を負うものとされ、今大会への参加が禁
  止された。なお、イタリアは当初、日本とドイツと共に三国同盟を組んで
  いたが、大戦中の政権交代に伴っていち早く連合国に降伏したため、
  参加禁止を免れた。

【参加人数】
668人 (男子591人、女子77人)

【実施競技】
9競技22種目
▼アルペンスキー(6種目)
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼クロスカントリースキー(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼スケルトン(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第4回冬季五輪(ガルミッシュ=パルテンキルヒェン、1936年)

1936年冬季オリンピック大会
Olympische Winterspiele 1936 (ドイツ語)
1936 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1936 (フランス語)

【開催都市】
GER_(1935-1945).png
ガルミッシュ=パルテンキルヒェン、ドイツ
Garmisch-Partenkirchen, Deutschland
Garmisch-Partenkirchen, Germany
Garmisch-Partenkirchen, Allemagne


【開催期間】
1936年2月6日-2月16日

【開会宣言】
アドルフ・ヒトラー (ドイツ総統)

【選手宣誓】
ヴィルヘルム・ボグナー (ドイツ選手団、ノルディック複合、男子)

【参加国・地域】
28ヶ国・地域
Participating_nations_1936_Winter_Olympics__20150408183418a94.png

【参加人数】
252人 (男子231人、女子21人)

【実施競技】
8競技17種目
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼クロスカントリースキー(3種目)
▼アルペンスキー(2種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第3回冬季五輪 (レークプラシッド、1932年)

1932年冬季オリンピック大会
1932 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1932 (フランス語)

【開催都市】
USA_48_stars.png
レークプラシッド、アメリカ合衆国
Lake Placid, USA
Lake Placid, ÉUA


【開催期間】
1932年2月4日-2月15日

【開会宣言】
フランクリン・ルーズヴェルト (ニューヨーク州知事。後のアメリカ大統領)
※レークプラシッドはニューヨーク州に属する。

【選手宣誓】
ジャック・シア (アメリカ選手団、スピードスケート、男子)

【参加国・地域】
17ヶ国・地域
Participating_nations_1932_Winter_Olympics_20150408183417918.png
※世界恐慌により経済的余裕を失った国が多く、前回と比べて参加国が
  大幅に減少したほか、参加国であっても選手団の規模の縮小を余儀な
  くされた。

【参加人数】
252人 (男子231人、女子21人)

【実施競技】
7競技14種目
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼クロスカントリースキー(2種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第2回冬季五輪 (サンモリッツ、1928年)

1928年冬季オリンピック大会
Jeux olympiques d'hiver de 1928
(フランス語)
Olympische Winterspiele 1928 (ドイツ語)
1928 Winter Olympic Games (英語)

【開催都市】
SUI.png
サンモリッツ (ザンクト・モーリッツ)、スイス
St. Moritz, Suisse
Sankt-Moritz, Schweiz
St. Moritz, Switzerland


【開催期間】
1928年2月11日-2月19日

【開会宣言】
エドムント・シュルテス (スイス大統領)

【選手宣誓】
ハンス・アイデンベンツ (スイス選手団、ノルディック複合、男子)

【参加国・地域】
25ヶ国・地域
Participating_nations_1928_Winter_Olympics_20150408183415cad.png

【参加人数】
461人 (男子433人、女子28人)

【実施競技】
8競技14種目
▼スピードスケート(4種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼クロスカントリースキー(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼ボブスレー(1種目)
▼トボガン(1種目。現在のスケルトンの原型)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第1回冬季五輪 (シャモニー、1924年)

1924年冬季オリンピック大会
Jeux olympiques d'hiver de 1924
(フランス語)
1924 Winter Olympic Games (英語)

【開催都市】
FRA_.png
シャモニー、フランス
Chamonix, France


【開催期間】
1924年1月25日-2月5日
※IOCは当時、冬季競技のみの大会を独立した大会として実施する予定
  はなく、この大会も同年夏の第8回夏季大会の付属大会として、特別
  に開催したものだった。だが後に冬季競技のみの大会を「冬季オリンピ
  ック」の名で分離し、夏季大会とは別枠で開催することが決まり、この
  大会に改めて「第1回冬季オリンピック」の名が与えられた。

【開会宣言】
ガストン・ヴィダル (フランス教育省次官。スポーツ政策担当)

【選手宣誓】
カミーユ・マンドリヨン (フランス選手団、ミリタリーパトロール、男子)

【参加国・地域】
16ヶ国・地域
Participating_nations_1924_Winter_Olympics_20150408183413e95.png
※ドイツは第一次大戦の戦争責任を問われ、参加を禁止されていた。

【参加人数】
258人 (男子245人、女子13人)

【実施競技】
9競技16種目
▼スピードスケート(5種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼クロスカントリースキー(2種目)
▼ミリタリーパトロール(軍事偵察とも。1種目。バイアスロンの原型)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼ボブスレー(1種目)
▼カーリング(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter