第18回夏季五輪 (東京、1964年)

1964年夏季オリンピック大会
1964 Summer Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'été de 1964 (フランス語)

【開催都市】
JPN.png
東京、日本
Tokyo, Japan
Tokyo, Japon


【開催期間】
1964年10月10日-10月24日

【開会宣言】
裕仁/ひろひと (日本天皇)
※昭和天皇の本名。日本では天皇・皇族をはじめとして、高貴な人物の
  本名は諱(いみな)と呼ばれ、直接その名で言及することをはばかる習
  慣がある。

【選手宣誓】
小野喬/おの・たかし (日本選手団、男子、体操)

【参加国・地域】
93ヶ国・地域
Participating_nations_1964_Summer_Olympics.png
1962年にインドネシアで開催されたアジア競技大会に、同国政府が政治上の理由から中華民国(台湾)とイスラエルを招待しなかったことへの制裁として、「スポーツに対する政治の非介入」を理念として掲げるIOCはインドネシアの加盟資格を停止。それに反発し、インドネシアは新興国競技大会(GANEFO)という対抗大会を1963年に開催した。これに対してIOCはGANEFO参加選手の今大会出場を禁止したため、インドネシアは選手団を派遣していたにも関わらず、開会式直前に帰国することとなった(翌年の政権交代により関係修復)。なお、北朝鮮も選手団を派遣していたが、インドネシアと親密に関係にあったため、同調して選手団を引き揚げさせた。

また、南アフリカはアパルトヘイト(人種隔離)政策に対する国際的な制裁の一貫として、1962年にIOCから追放された。以後、南アフリカ政府が同政策を廃止する意向を示し、1991年に加盟資格が復活するまでの29年間にわたり、南アフリカは国際スポーツ大会から締め出されることとなった。

リビアは今大会でのオリンピック初参加を目指して男子陸上選手1人を派遣し、開会式には参加したが、その唯一の選手が棄権したため、参加国には含めていない。

【参加人数】
5137人 (男子4457人、女子680人)

【実施競技】
21競技163種目
▼陸上(36種目)
▼競泳(18種目)
▼レスリング(16種目)
▼体操(14種目)
▼ボクシング(10種目)
▼フェンシング(8種目)
▼カヌー(7種目)
▼ボート(7種目)
▼重量挙げ(7種目)
▼自転車(7種目)
▼馬術(6種目)
▼射撃(6種目)
▼セーリング(5種目)
▼飛込(4種目)
▼柔道(4種目)
▼近代五種(2種目)
▼バレーボール(2種目)
▼サッカー(1種目)
▼バスケットボール(1種目)
▼ホッケー(1種目)
▼水球(1種目)

続きを読む

第9回冬季五輪 (インスブルック、1964年)

1964年冬季オリンピック大会
Olympische Winterspiele 1964 (ドイツ語)
1964 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1964 (フランス語)

【開催都市】
AUT.png
インスブルック、オーストリア
Innsbruck, Österreich
Innsbruck, Austria
Innsbruck, Autriche


【開催期間】
1964年1月29日-2月9日

【開会宣言】
アドルフ・シェルフ (オーストリア大統領)

【選手宣誓】
パウル・アステ (オーストリア選手団、男子、ボブスレー)

【参加国・地域】
36ヶ国・地域
Participating_nations_1964_Winter_Olympics.png
※南アフリカはアパルトヘイト(人種隔離)政策に対する国際的な制裁の
  一貫として、1962年にIOCから追放された。以後、南アフリカ政府が
  同政策を廃止する意向を示し、1991年に加盟資格が復活するまでの
  29年間にわたり、南アフリカは国際スポーツ大会から締め出されること
  となった。

【参加人数】
1094人 (男子894人、女子200人)

【実施競技】
10競技34種目
▼スピードスケート(8種目)
▼クロスカントリースキー(7種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼リュージュ(3種目)
▼ボブスレー(2種目)
▼スキージャンプ(2種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼バイアスロン(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第17回夏季五輪 (ローマ、1960年)

1960年夏季オリンピック大会
Giochi olimpici estivi 1960 (イタリア語)
1960 Summer Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'été de 1960 (フランス語)

【開催都市】
ITA_.png
ローマ、イタリア
Roma, Italia
Rome, Italy
Rome, Italie


【開催期間】
1960年8月25日-9月11日

【開会宣言】
ジョヴァンニ・グロンキ (イタリア大統領)

【選手宣誓】
アドルフォ・コンソリーニ (イタリア選手団、男子、陸上)

【参加国・地域】
83ヶ国・地域
Participating_nations_1960_Summer_Olympics.png
※スリナムは今大会での初参加を目指し、開会式には参加したが、唯一
  の選手がスケジュール調整の不備で参加出来なかったため、参加国
  には含まれなかった。

【参加人数】
5351人 (男子4738人、女子613人)

【実施競技】
19競技150種目
▼陸上(34種目)
▼レスリング(16種目)
▼競泳(15種目)
▼体操(14種目)
▼ボクシング(10種目)
▼フェンシング(8種目)
▼カヌー(7種目)
▼ボート(7種目)
▼重量挙げ(7種目)
▼自転車(6種目)
▼射撃(6種目)
▼セーリング(5種目)
▼馬術(5種目)
▼飛込(4種目)
▼近代五種(2種目)
▼サッカー(1種目)
▼バスケットボール(1種目)
▼ホッケー(1種目)
▼水球(1種目)

続きを読む

第8回冬季五輪 (スコーヴァレー、1960年)

1960年冬季オリンピック大会
1956 Winter Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'hiver de 1956 (フランス語)

【開催都市】
USA_flag_49_stars.png
スコーヴァレー、アメリカ合衆国
Squaw Valley, United States of America
Squaw Valley, États-Unis d'Amérique


【開催期間】
1960年2月18日-2月28日

【開会宣言】
リチャード・ニクソン (アメリカ副大統領。後の大統領)

【選手宣誓】
キャロル・ヘイス (アメリカ選手団、女子、フィギュアスケート)

【参加国・地域】
30ヶ国・地域
Participating_nations_1960_Winter_Olympics.png

【参加人数】
665人 (男子521人、女子144人)

【実施競技】
8競技27種目
▼スピードスケート(8種目)
▼アルペンスキー(6種目)
▼クロスカントリースキー(6種目)
▼フィギュアスケート(3種目)
▼ノルディック複合(1種目)
▼スキージャンプ(1種目)
▼バイアスロン(1種目)
▼アイスホッケー(1種目)

続きを読む

第16回夏季五輪 (メルボルン、1956年)

1956年夏季オリンピック大会
1956 Summer Olympic Games (英語)
Jeux olympiques d'été de 1956 (フランス語)

【開催都市】
AUS_flag.png
メルボルン、オーストラリア
Melbourne, Australia
Melbourne, Australie

※オーストラリアの当時の検疫法の関係上、馬術競技のみスウェーデン
  の首都ストックホルムで実施された。

【開催期間】
1956年11月22日-12月8日
※馬術競技のみ同年6月11日-17日に先行実施。

【開会宣言】
エディンバラ公フィリップ (オーストラリア女王エリザベス2世の夫)

【選手宣誓】
ジョン・ランディ (オーストラリア選手団、陸上、男子)

【参加国・地域】
67ヶ国・地域+馬術競技のみ参加の5ヶ国(灰色で表示)
Participating_nations_1956_Summer_Olympics_.png
※1956年10月勃発のスエズ動乱(第二次中東戦争)に英仏イスラエル
  の3ヶ国が介入したことに反発し、レバノンとイラクがボイコット。エジプト
  も動乱前に先行参加していた馬術競技を除いて不参加。また、同年10
  月-11月のハンガリー動乱にソ連を中核とした東欧社会主義圏が介
  入したことへの批判を込めて、スペイン、スイス、オランダが先行実施
  の馬術競技以外をボイコット。そして中華民国(台湾)の参加に抗議し、
  中華人民共和国(中国)がボイコット。中国は1958年にIOCを脱退し、
  1979年まで復帰せず。

【参加人数】
3347人 (男子2963人、女子384人)

【実施競技】
19競技151種目
▼陸上(33種目)
▼レスリング(16種目)
▼体操(15種目)
▼競泳(13種目)
▼ボクシング(10種目)
▼カヌー(9種目)
▼ボート(7種目)
▼フェンシング(7種目)
▼射撃(7種目)
▼重量挙げ(7種目)
▼自転車(6種目)
▼馬術(6種目) - 別地で先行実施
▼セーリング(5種目)
▼飛込(4種目)
▼近代五種(2種目)
▼サッカー(1種目)
▼バスケットボール(1種目)
▼ホッケー(1種目)
▼水球(1種目)

続きを読む

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter