チェコ

チェコ
Česko (チェスコ) (チェコ語)
Czech Republic (チェック・リパブリック) (英語)

Flag_of_the_Czech_Republic.png

チェコはヨーロッパ中央部に位置し、四方をドイツ、ポーランド、オーストリア、スロバキアの4ヶ国に囲まれた内陸国です。気候は大陸性のため冬の寒さは厳しいものの、年間平均としては概して穏やかな温帯性質であり、また国土の多くは肥沃なボヘミア高原の中にあるほか、その周囲を天然の防衛線となる山脈が囲むという好条件の揃った土地のため、古代よりケルト人やゲルマン人など様々な民族がこの地の支配を目論見ました。6世紀になると、現在のチェック(チェコ)人の祖先となるスラヴ人が東方から進出し、独自の王権を樹立。9世紀には大モラヴィア王国を建国し、最盛期の版図は現在のチェコ、スロバキア、ハンガリーに及ぶなど、一大国家に成長しました。しかし10世紀前半になると南方で王国を建てたマジャール(ハンガリー)人が侵攻を開始し、ハンガリーの地はもちろんのこと、同世紀中にスロバキアも奪われ、王国は滅亡。続いて11世紀には西方からドイツ人が入植を開始し、チェコ人の生活圏はプラハを中心とするボヘミア地方と、その東部にあるモラヴィア地方(中心地はブルノ)に押し込まれることになりました。それでもなお、チェコ人は一定の権力を保持することが認められ、12世紀には神聖ローマ皇帝からボヘミア王国(モラヴィアを含む)の樹立を承認されています。

中世のボヘミア王国はプラハ大学を中心に、ヨーロッパ屈指の学術国家として名声を欲しいままにしていましたが、軍事面では他国の圧力を払いのけることは出来ず、後にハンガリーやポーランドの支配を受け、16世紀にはオーストリアに君臨するハプスブルク家がボヘミア王位を接収しました。オーストリアの統治下でボヘミアは産業化が進み、豊かな炭鉱を多数抱えることもあって、19世紀には世界屈指の先進工業地帯となったものの、チェコ人は帝国の支配層であるドイツ系住民より格下の従属民として扱われ、不満が噴出。スラヴ系民族の盟主たるロシアが提唱した汎スラヴ主義に共鳴する声が拡大し、第一次大戦後の1918年に帝国が崩壊すると、チェコ人は東隣の「兄弟民族」スロバキア人と共に共同国家チェコスロバキアの独立を宣言するに至りました。その後の歴史はチェコスロバキアの記事に譲りますが、この共同国家は第二次大戦中のナチス・ドイツによる占領期、戦後の社会主義時代など紆余曲折を経て1992年末まで維持され、現在のチェコ共和国の枠組みを作り上げたのです。

チェコの国旗はチェコスロバキア時代の国旗をそのまま引き継いだもので、配色は青、白、赤と汎スラヴ色となっています。全体でスラヴ系諸民族の連帯を表すと同時に、チェコの場合はボヘミア(チェコ北西部。首都プラハなどがある主要部分)の伝統色である白と赤に、モラヴィア(チェコ南東部)とスロバキアを表す青が追加されてこのような意匠となりました。白と赤は12世紀からボヘミアの紋章として用いられてきた赤地の白獅子というデザインからとられたもので、青い三角形はスロバキアにあるカルパティア山脈を象徴します。チェコスロバキア解体後も青い三角形が存続していますが、これは取り除くと隣国ポーランドの国旗と同じ意匠となるため、混同を防ぐ意味合いがあるようです。

縦横比:2対3


チェコ共和国
Česká republika (チェスカー・レプブリカ)
Czech Republic (チェック・リパブリック)

Map_of_the_Czech_Republic.gif

統計データは原則として2015年時点のもの。

[地理]
位置:ヨーロッパ
面積:約7.9万km² (北海道のおよそ95%)
人口:約1078万人
都市人口率:73.0%
首都・最大都市:プラハ (チ:Praha 英:Prague)
主要民族:チェコ人(チェック人)90%
       モラヴィア人5%
       スロバキア人2%
       他に少数のポーランド人、ドイツ人、ウクライナ人など。
主要言語:チェコ語(チェック語)が公用語で、国民の大半が母語として
       使用するほか、他言語の話者の多くが第二言語として習得
       している。他にスロバキア語、ポーランド語などの各民族語
       も、少数民族言語として一部地域で公用が認められる。
主要宗教:無宗教または明示していない80%
       キリスト教11%
        ローマ・カトリック教会10%
        少数のプロテスタント諸派(福音派とフス派が大半)。
       神は信じるが特定の信仰は持たない8%

[政治・軍事]
独立:1993年1月1日
国連加盟:1993年1月19日
政治体制:共和制、議院内閣制
元首:大統領
    直接選挙制、任期5年、連続しての3選は禁止。
政府:内閣
    大統領が下院最大会派の指導者を首相に任命。
    他の閣僚は首相の指名に基づき、大統領が任命。
議会:二院制の国会
    ●元老院(上院)
     81議席。直接選挙制(小選挙区制)。任期6年。
     2年ごとに1/3ずつ改選。
    ●代議院(下院)
     200議席。直接選挙制(比例代表制)。任期4年。
政党制:多党制だが、市民民主党とチェコ社会民主党による
     緩やかな二大政党制と見なされる場合もある。
国政選挙権:18歳以上の国民全て
兵役制度:志願制
国防費:20億9900万米ドル
軍組織:チェコ共和国軍
     陸軍1万3000人
     空軍6000人
     支援・訓練部隊4900人

[経済・通信・その他]
中央銀行:チェコ国立銀行
通貨:チェコ・コルナ (koruna, CZK)
国内総生産(GDP):1818億1100万米ドル
1人当たりGDP:1万7233米ドル
GDP構成比:農林水産業2.5%
        鉱工業37.3%
        サービス業60.2%
労働人口:552万人
失業率:6.5%
輸出額:1310億米ドル
輸出品:機械類、自動車と部品、鉄鋼、ゴム製品、家具、医薬品、プラスチック類
輸出先:ドイツ32%、スロバキア9%、ポーランド6%、英国5%、フランス5%
輸入額:1225億米ドル
輸入品:機械類、鉄鋼、自動車と部品、精錬アルミ、医薬品、原油、天然ガス
輸入元:ドイツ30%、ポーランド9%、中国8%、スロバキア7%、オランダ6%
固定電話回線数:194万9000回線
携帯電話回線数:1392万5000回線
国別電話番号:420
ccTLD:.cz
インターネット利用者数:約932万人
車両通行:右側通行
平均寿命:78.8歳 (男性75.7歳、女性81.8歳)

[日本との関係]
国交樹立:1993年1月29日
相手公館:大使館 (東京)
駐日相手国人数:559人 (永住者63人)
相手輸出額:8億1200万米ドル
相手輸出品:機械類、宝石くず、化学薬品、鉄鋼、自動車部品、木材、家具
日本公館:大使館 (プラハ)
在留日本人数:1791人 (永住者274人)
日本輸出額:12億4800万米ドル
日本輸出品:機械類、自動車と部品、精密機器、ゴム製品、鉄鋼、化学薬品
現行条約:1957年 国交回復協定
       1976年 文化交流取極
       1978年 租税条約
             科学技術協力取極
       1992年 貿易協定
       1998年 査証(ビザ)相互免除交換公文
       2009年 社会保障協定
       ※1992年までの条約は日本が旧チェコスロバキアと締結
        した条約のうち、独立後のチェコが引き続き承継し、現在
        も有効なものを記載した。


《国歌「我が家よ、いずこ」》
制定:1992年
作曲:フランティシェク・シュクロウプ
作詞:ヨセフ・カイェターン・ティル

我が家よ、いずこ。
我が家よ、いずこ。
水は草原に轟き、松は岩肌にざわめく。
春の花々が咲き乱れる庭、
眼前に広がるは地上の楽園。
これぞ麗しき地。
チェコの地よ、我が家よ。
チェコの地よ、我が家よ。

《国名の由来》
現代チェコ語(チェック語)ではČesko(チェスコ)、古語的な雅称としてはČechy(チェヒ)と表記される。意味は「チェック人の国」の意味で、チェックとは9世紀頃ボヘミアを中心としたこの地に最初に定住したスラヴ系民族の名であり、「最初の人」を表す。このため古い表現であるČechyは特にボヘミア地方を指し示す言葉として使われることが多い。

英語での略称は一応Czechia(チェキア)が存在するが、用いられることはほとんどなく、Czech Republic(チェック・リパブリック)と公式国名で言及される。これはČechyと同様、Czechiaだとチェコの中でもボヘミア以外の地域を指し示すかどうかが不透明であり、共和国全体の名称として不適切とする論調が主流なため。ただチェコ政府は2016年4月より、Czechiaを公式に定めた略称として、英語圏や国際機関で用いると通告を出しており、それからは徐々にではあるものの、Czechiaの名称で記されるケースも増えてきている。

日本語表記のチェコは旧チェコスロバキア時代から続く慣例的な呼び方で、CzechとSlovakiaの間に入っていた接続詞oを含めた名称。チェコスロバキア解体に伴い本来ならばこの接続詞は外されてチェコ語のチェスコやチェヒ、もしくは英語でチェックや前述のチェキアと変更するのが正しいのだが、長い間チェコとして定着してきただけに、変更に伴う表記の混乱が予想されたため、日本語独自の呼び名としてそのままチェコが用いられ続けている。

旧国名
1969-
1990
 チェコ社会主義共和国
(チ)Česká socialistická republika
  (チェスカー・ソチアリスティツカー・レプブリカ)
(英)Czech Socialist Republic
  (チェック・ソーシャリスト・リパブリック)

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter