モントセラト

モントセラト
Montserrat
(英語)

Flag_of_Montserrat.png

モントセラトはカリブ海に位置する島であり、17世紀以来イギリスの海外領土となっています。火山性の島であることから、これまで幾度と無く噴火による被害に悩まされており、1997年には噴火によって行政府所在地のプリマスが壊滅しました。噴火から10年以上経った現在でもプリマスは放棄されたままゴーストタウンと化しており、ただでさえ大きくはない島の可住領域は更に減っています。

1909年に制定されたモントセラトの旗は、イギリスのブルー・エンサインを基調とし、フライ側に紋章を配しています。紋章にはアイルランドを擬人化する際に登場するエリンという女性が、キリスト教の象徴である十字架と、同じくアイルランドのシンボルである金のハープを抱えている様子が描かれています。これは植民地統治下でモントセラトに移住した人々のほとんどが、アイルランド系であったことに由来します。

縦横比:1対2


モントセラト
Montserrat


Montserrat-map.gif

位置:北アメリカ (カリブ海)
面積:約102km² (猪苗代湖とほぼ同規模)
人口:約6000人 (2011年推計)
政庁所在地:プリマス (Plymouth, 注1)
主要民族:アフリカ系黒人が主
       少数のヨーロッパ系白人など
主要言語:英語が公用語
主要宗教:キリスト教ほぼ100%
政治体制:イギリスの海外領土
王家:イギリスの王家
通貨:東カリブ・ドル (dollar, XCD)
主要輸出物:再輸出品、果物(柑橘類とバナナが主)、香料、家畜
主要貿易相手:アメリカ、カリブ海諸国、韓国、イギリス、メキシコ
所得水準:未分類 (低位中所得地域?)
ccTLD:.ms
インターネット利用者数:約1800人 (2010年)
車両通行:左側通行
国別電話番号:1-664

(注1)
形式的にはプリマスが政庁所在地とされるが、プリマスは1997年の火山噴火で壊滅し、放棄されたため、実際には政庁は島の北部のブレイズ(Brades)に置かれている。

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【タディの国旗の世界】
【駐京雑記】
【ぷらずま式改】
QRコード
QRコード
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Flag counter