マーシャル諸島

マーシャル諸島
Aelōñin Ṃajeḷ (マーシャル語)
Marshall Islands (英語)

Flag_of_the_Marshall_Islands.png

太平洋に浮かぶラリック列島(東部)、ラタック列島(西部)という2つの列島から成る島国です。美しいサンゴ礁の海を持つ一方、アメリカが信託統治時代にクェゼリン島などで度々核実験を行っており、特にビキニ環礁での水爆実験は第五福竜丸事件を引き起こしたことで日本でも有名になりました。

マーシャル諸島は第二次大戦後にアメリカの信託統治下に入りましたが、1979年に自治政府を発足させ、1986年に自由連合協定のもとで独立しました。国旗は自治政府発足時に制定されたもので、アマタ・カブア初代大統領の妻エムライン・カブア夫人が考案しました。

地色の青は太平洋を、フライ側からホイスト側まで貫くオレンジと白の帯はラリック、ラタック両列島を表すと同時に、オレンジは勇気と富を、白は平和を象徴します。ホイスト側上部には太陽が置かれ、独立時の24行政区を表す24の光線が放たれていますが、その中でも特に長い4つの光は首都マジュロ、ヤルート、エバイ、ウォッジェの主要4地区を象徴すると同時に、キリスト教の十字架を表しています。

縦横比:10対19


マーシャル諸島共和国
Aolepān Aorōkin Ṃajeḷ
Republic of the Marshall Islands


Marshall_Islands-map.gif

統計データは原則として2015年時点のもの。

[地理]
位置:オセアニア
面積:約181km² (利尻島とほぼ同じ)
人口:5.3万人
都市人口率:72.7%
首都・最大都市:マジュロ (Majuro)
主要民族:ミクロネシア系マーシャル人92%
       混血系マーシャル人(日系人を含む)6%
       外国人2%
主要言語:マーシャル語と英語が公用語。マーシャル語は土着のミクロ
       ネシア系言語であり、国民の大半が母語として用いるが、政
       府機関や教育、ビジネス、報道といった公共性の高い分野で
       は英語が優先される傾向がある。国民の8割以上は両言語の
       バイリンガルである。
主要宗教:キリスト教98%
        プロテスタント諸派82%
        ローマ・カトリック教会8%
        モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)8%
       極少数のバハーイー教、ユダヤ教、イスラム教など。

[政治・軍事]
独立:1979年5月1日(自治国)、1986年10月21日(完全独立)
国連加盟:1991年9月17日
政治体制:共和制、大統領制
元首:大統領
    議会が選出。任期4年。3選禁止。
政府:内閣(首相職なし)
    閣僚は大統領が任命。
議会:一院制のニティジェラ(国会と訳される)
    33議席。直接選挙制(小選挙区と大選挙区を併用)。任期4年。
政党制:多党制
国政選挙権:18歳以上の国民全て
兵役制度:なし (正規軍なし)
備考:小規模な警察隊を除き、軍事力を持たない。
    国防に関してはアメリカが責任を負う。

[経済・通信・その他]
中央銀行:なし
通貨:米ドル (dollar, USD)
国内総生産(GDP):1億8700万米ドル
1人当たりGDP:3740米ドル
GDP構成比:農林水産業5%
        鉱工業10%
        サービス業85% (2013年推計)
労働人口:不明 (1~1.5万人前後と推計される)
失業率:不明 (30~40%と推計される)
輸出額:6210万米ドル (2014年)
輸出品:船舶、魚介類、ココナッツ製品(コプラとパーム油が大半)、手芸品
輸出先:米国、韓国、タイ、中国、日本など (割合不明)
輸入額:1億1900万米ドル (2014年)
輸入品:船舶、石油製品、建築資材、機械類、自動車、食料品
輸入元:韓国、中国、米国、豪州、日本など (割合不明)
固定電話回線数:2000回線
携帯電話回線数:1万6000回線
国別電話番号:692
ccTLD:.mh
インターネット利用者数:1.1万人
車両通行:右側通行
平均寿命:73.2歳 (男性70.9歳、女性75.4歳)

[日本との関係]
国交樹立:1988年12月
相手公館:大使館 (東京)
駐日相手国人数:20人 (永住者4人)
日本公館:大使館 (マジュロ)
在留日本人数:55人 (永住者1人)
現行条約:1981年 漁業協定
       1989年 青年海外協力隊派遣取極


《国名の由来》
イギリス東インド会社が所有する「スカーボロー号」に乗っていたイギリス人船長ジョン・マーシャルが、1788年にこの海域を調査したことに由来する。

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【タディの国旗の世界】
【駐京雑記】
【ぷらずま式改】
QRコード
QRコード
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Flag counter