北アイルランド

北アイルランド
Tuaisceart Éireann (アイルランド語)
Norlin Airlann (アルスタースコットランド語)
Northern Ireland (英語)

Northern_Ireland.png

北アイルランドはアイルランド島北東部、アルスター地方と呼ばれる地域の大半を占めるイギリスの領土です。1922年に南部のアイルランドがイギリスから分離する際、カトリック信徒の多い南部に飲み込まれることを恐れた北部のプロテスタント信徒が、イギリスへの残留を要求。イギリスもそれを受け入れたため、アイルランド島は南北に分裂することになりました。

以後、アイルランドへの併合を求める「ナショナリスト(民族主義者)」とイギリス残留を求める「ユニオニスト(連合主義者)」の間で激しい対立と紛争が続き、テロ行為も頻繁に行われましたが、1998年に和平合意が実現。両者が合同で参加する北アイルランド議会が発足し、今では独自の自治政府のもとで一定の自治権を行使しています。

1972年以来、北アイルランドには公式の旗は無く、公式の場ではイギリス国旗が使われています。しかしスポーツ(特にサッカー)の国際試合における北アイルランド代表は、独自の旗が無いのは不都合ということもあってか、上記の旗を使っています。この旗は1953-1972年の間の旧国旗であり、イングランドの聖ジョージ十字に、イギリス王室への忠誠を表す手の平と王冠が配された意匠となっています。新たな北アイルランド国旗を作ろうという動きもあるようですが、議会内での意見の調整が難しく、実現には至っていません。

縦横比:1対2

【旧国旗】
St_Patricks_saltire.png

1783年よりアイルランドを象徴する旗として導入された旗で、アイルランドの守護聖人の名をとって「聖パトリック旗」と呼ばれます。イギリスのユニオン・ジャックにある赤い斜め十字はこの旗からとられたものです。

1922年にアイルランド島が南北に分断されてからも、イギリスに残留した北アイルランドではこの旗に対する好意的な意見が多く、非公式ながら掲げられることがしばしばあります。上述の新しい北アイルランド国旗の議論では、この旗を復活させようという案も出されています(アイルランドの記事も参照して下さい)。


北アイルランド
Tuaisceart Éireann
Norlin Airlann
Northern Ireland


Northern_Ireland-map.gif

面積:約1.4万km² (イギリス全土の約5.6%)
人口:約176万人 (2008年推計)
首都・最大都市:ベルファスト (Belfast)
主要言語:アイルランド語、アルスター・スコットランド語、英語の3公用語

コメント

非公開コメント

Re: No title

お褒めの言葉ありがとうごさいます。励みになります。
プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter