ピトケアン諸島

ピトケアン諸島
Pitcairn Islands (英語)

Pitcairn_Islands_20100724072432.png

南太平洋に浮かぶピトケアン島など5つの島々から成るイギリス領土です。人口はピトケアン島唯一の集落アダムスタウンに住む約50人だけで、周辺300kmにわたり全く有人島の無い、まさに絶海の孤島と言えるでしょう。この辺境の島にわずかながらでも人が住んでいるのには、18世紀のある事件が関係しています。

1789年、タヒチからカリブ海の西インド諸島に物資を輸送するイギリス海軍のバウンティ号で反乱が発生し、同号を乗っ取った上、タヒチへと逆戻り。反乱者のうち8人が現地のタヒチ人18人を連れ、ピトケアン島へと上陸。唯一の集落アダムスタウンを建設し、ここでの生活をスタートさせました。今の住民は、これらの人々の子孫というわけです。もとは反乱者の隠れ家だったんですね。

さて、そんなピトケアン諸島の旗ですが、1980年の地元議会の提案に基づき、1984年に正式に制定されました。イギリスのブルー・エンサインを使用している点では他のイギリス領土と大差はありませんが、フライ側にはバウンティ号の碇を描いた盾、兜とマント、緑の山、花輪等で構成される紋章があり、全体でピトケアン諸島とバウンティ号の縁を象徴しています。

縦横比:1対2


ピトケアン・ヘンダーソン・デュシー・オエノ諸島
Pitcairn, Henderson, Ducie and Oeno Islands


Pitcairn_Islands-map.gif

位置:オセアニア
面積:約47km² (広島県の厳島より少し大きい)
人口:約50人 (2011年推計)
政庁所在地・最大都市:アダムスタウン (Adamstown)
主要民族:ヨーロッパ系白人とポリネシア系の混血
主要言語:英語が公用語
主要宗教:キリスト教100%
政治体制:イギリスの海外領土
通貨:ニュージーランド・ドル (dollar, NZD)
主要貿易相手:イギリス、ニュージーランド
主要輸出物:農産物(野菜と果物)、記念品(切手とコイン)
所得水準:未分類
ccTLD:.pn
インターネット利用者数:不明
車両通行:左側通行
国別電話番号:64

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter