ジャージー

ジャージー
Jersey (英語・フランス語)

Jersey.png

ジャージーはフランスとイギリスの間にあるチャンネル諸島のうち、ジャージー島とその周辺にある小島嶼を領域とする地で、イギリス王室の属領です。一般的にはイギリスの領土のように扱われますが、正確にはあくまでイギリスという「国家」の領土(British territory)ではなく、イギリスの「王室」の領土(Crown dependency)です。よってイギリスの法律は適用されず、内政自治権を持ち、外交と国防のみイギリス政府に委託している保護国のようなものと言えます。

ジャージーはフランスに近く、歴史的にノルマンディー地方(フランスの北西部)の一部とされてきた経緯から、英語と共にフランス語が広く通用します。経済的には低い税率を利用した金融業が主要産業ですが、ジャージー牛からとれる乳製品や特産のジャガイモの生産といった農業・畜産業も盛んで、全体的に牧歌的な雰囲気が強い地です。

ジャージーでは伝統的に、アイルランドの聖パトリック旗(白地に赤いX十字)と同じ旗が使われてきました。しかし1979年に地元議会において、この旗にジャージーの紋章を付加する法律が定められ、1981年より上記の旗が公式に掲げられています。この紋章にはイングランドのシンボルである3匹の獅子と、中世のプランタジネット朝の王冠が描かれており、ジャージーがイングランド(後にイギリス)国王に従属してきた地であることを表しています。

縦横比:3対5


ジャージー管区
Bailiwick of Jersey
Bailliage de Jersey


Location_of_Jersey.gif

位置:ヨーロッパ
面積:約116km² (壱岐より少し小さい)
人口:約9.4万人 (2011年推計)
政庁所在地・最大都市:セントヘリア (Saint Helier)
主要民族:ジャージー人(イギリス系とフランス系の混血)51%
       イギリス系35%
主要言語:英語とフランス語が公用語
主要宗教:キリスト教がほとんど
政治体制:イギリス王室の属領
王家:イギリスの王家
通貨:ジャージー・ポンド (pound, JEP, 注1)
主要輸出物:農産物(ジャガイモなどの野菜が主)、乳製品
主要貿易相手:イギリス、フランス
所得水準:高所得地域
ccTLD:.je
インターネット利用者数:約3万人 (2009年)
車両通行:左側通行
国別電話番号:44 (イギリスの国別電話番号がジャージーにも適用される)

(注1)
ジャージー・ポンドの価値は英ポンド(pound, GBP)と等価に固定されているほか、英ポンド自体も日常的に流通している。

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter