バシコルトスタン

バシコルトスタン
Башкортостан (バシキール語、ロシア語)
Bashkortostan (英語)

Bashkortostan.png

ロシア南西部、ヴォルガ川とウラル山脈に挟まれた場所にあるバシコルトスタンは、トルコ系バシキール人の自治区画として設置された共和国です。ソ連崩壊の混乱に乗じて1990年に主権宣言を、次いで1992年には完全独立を宣言しましたが、自治権の維持を条件に1994年にロシア連邦の枠組みに留まることに同意しました。

バシコルトスタンの伝統産業は畜産と養蜂ですが、1932年より豊富な石油資源の採掘が始まり、資源大国ロシアの重要な産油地となりました。今では石油化学と金属加工でロシア経済を牽引し、国内有数の重化学工業地帯として、ロシア国内の他の地域から多くの労働者が集まっています。そのため民族構成も多様化しており、住民の約3割半がロシア人、約3割がバシキール人、約2割半がタタール人と、突出した多数派が存在しないのがこの国の特徴です。また、ロシアを構成する21共和国の中で人口100万人以上の大都市は2つしかありませんが、バシコルトスタンの首都ウファはその1つとなっています(あと1つはタタールスタン共和国の首都カザン)。

バシコルトスタンの国旗は1992年に制定されたもので、青はバシキール人の高潔さと優秀さを、白は平和と調和を、緑は自由と永遠の命を象徴します。また、青はトルコ系民族の伝統的な民族色でもあります。中央の紋章はクライと呼ばれるこの国特産の薔薇で、友好を意味すると同時に、7つの花弁はバシキール人を構成する7氏族を象徴し、それが1つまとまることで国家の統合を表します。制定当初の縦横比は1対2でしたが、2003年に現在の2対3に改められました。

縦横比:2対3


バシコルトスタン共和国
Башкортостан Республикаhы
Республика Башкортостан
Republic of Bashkortostan


Bashkortostan-location.png

連邦管区:沿ヴォルガ連邦管区
面積:約14.4万km² (ロシア全土の約0.84%)
人口:約407万人 (2010年推計)
首都・最大都市:ウファ (Ufa)
主要言語:バシキール語とロシア語が公用語

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter