ウドムルト

ウドムルト (ウドムルティア)
Удмуртия (ウドムルト語、ロシア語)
Udmurtia (英語)

Udmurtia.png

ロシア西部、ウラル山脈の西麓に位置し、大河ヴォルガ川の支流2つに挟まれた平原地帯を領域とするウドムルト共和国は、ウドムルト人を基幹民族とする自治区画です。ウドムルト人はロシア語でヴォチャークやヴォートとも呼ばれ、地理的に居住地が近いコミ人などと同じくフィン系に属します。しかしウドムルト人が共和国の総人口に占める割合は3割程度で、最大民族は同6割を占めるロシア人です。

ウドムルト共和国はロシアを構成する21共和国の中でも機械工業が進んだ地域として知られ、特に武器の生産を中心とした防衛産業でロシアを牽引しています。首都イジェフスクには世界屈指の大手武器メーカーであるイジマシ社(英語発音ではイジュマッシュ)があり、世界の紛争に大きな影響を与えたAK-47カラシニコフ銃を開発したのもイジマシ社です。このAK-47は武力闘争で独立を勝ち取った国にとってはまさに戦友とも言える存在であり、アフリカ南部のモザンビークが国旗にこれを描いているほか、いくつかの国も国章に配しています。また、領内には石油や天然ガスが豊富に埋蔵されており、エネルギー・化学産業も重要な地位を占めます。

現国旗は1993年には既にウドムルト共和国の旗として翻っていましたが、国旗として公式に制定されたのは2002年のことです。黒は大地と安定を、白は宇宙と道徳、そして純潔を、ウドムルト人の民族色でもある赤は太陽と生命を象徴します。中央の紋章は太陽を様式化したもので、困難からウドムルト人を守る護符とされています。この模様はウドムルト人だけでなく、古くからユーラシア大陸北部に住む少数民族がシンボルとしてきた伝統的な意匠であり、極地に近い寒冷地に住む人々にとって太陽がいかに貴重な存在であるかがうかがい知れます。

縦横比:1対2


ウドムルト共和国
Удмурт Республика
Удмуртская Республика
Udmurt Republic


Udmurtia-location.png

連邦管区:沿ヴォルガ連邦管区
面積:約4.2万km² (ロシア全土の約0.25%)
人口:約152万人 (2010年推計)
首都・最大都市:イジェフスク (Izhevsk)
主要言語:ウドムルト語とロシア語が公用語

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter