アメリカ領バージン諸島

アメリカ領バージン諸島
United States Virgin Islands (USVI)
(英語)

Flag_of_the_United_States_Virgin_Islands.png

北中米地域のカリブ海に位置し、アメリカ自治領プエルトリコの東に浮かぶ小さな島々で構成されるバージン諸島は、歴史的経緯から西部のアメリカ領バージン諸島(USVI)と東部のイギリス領バージン諸島(BVI)として分割統治されています。統治国は違えど、隣接する領土ということもあって結び付きは非常に深く、両地域とも法定通貨として米ドルを採用しているほか、主要産業が共にカリブの美しい海を利用した観光業であること、住民の大半がかつて労働力としてアフリカから連れてこられた黒人奴隷の子孫であることなど、今でも多くの共通点を持ちます。

諸島の西部は17世紀後半よりデンマークの植民地支配を受けてきましたが、19世紀末よりアメリカがパナマ運河の防衛拠点として目をつけ、デンマークに度々買収を持ちかけました。当初は断っていたデンマークですが、第一次大戦中にドイツ海軍による無差別攻撃で大きな損失を被ったため、その穴埋めとして1917年に2500万ドルでアメリカに諸島を売却。その後しばらく米海軍による軍政が敷かれたものの、1932年に公民権を獲得したのを皮切りに、段階的に自治権を拡大。1969年からはUSVI知事が公選制となるなど、おおむね安定的に統治されています。現在でもUSVIの中心都市シャーロット・アマリー市街にはデンマーク時代の面影が色濃く残っており、南国のリゾート地で北欧の息吹を感じられるとあって、観光客を惹きつける重要な要素となっています。そもそもこの街の名前自体、17世紀のデンマーク国王クリスチャン5世の王妃シャルロット・アマーリエの英語読みですしね。

1921年に制定されたUSVIの旗は、軍政初期に諸島の統治を任されていたサムナー・キッテル海軍少将が、絵の才能に長けたパーシヴァル・スパークスという部下に制作させたもので、アメリカの国章を模した意匠になっています。中央のハクトウワシはアメリカの国鳥で、その足には勝利と栄光を表す月桂樹の葉と、USVIを構成するセントトーマス、セントジョン、セントクロイという主要な3島を象徴する3本の矢が握られています。また配色は、白は純潔と雲を、青は海を、黄は花と多様な特色を持つこの土地の社会を、赤は愛を象徴し、ワシの両サイドにはバージン諸島(Virgin Islands)の頭文字であるVとIが置かれています。

縦横比:2対3


アメリカ領バージン諸島
United States Virgin Islands


location_of_the_two_Virgin_Islands.gif

統計データは原則として2013年時点のもの。

[地理]
位置:北アメリカ (カリブ海)
面積:約346km² (五島列島の福江島よりわずかに大きい)
人口:約11万人
首都・最大都市:シャーロット・アマリー (Charlotte Amalie, セント・トーマス島)
主要民族:アフリカ系黒人76%
       ヨーロッパ系白人(ヒスパニック系を含む)16%
       混血系(黒人と白人の混血がほとんど)2%
       アジア系1%
主要言語:英語が公用語で、政府機関や報道、教育など公共性の高い
       分野では筆頭言語として用いられるが、母語率はおよそ3割。
       日常会話では、英語をベースとしたクレオール言語であるバー
       ジン諸島クレオール語が広く話される。他にスペイン語など。
主要宗教:キリスト教(プロテスタント諸派とカトリックが混在)93%
       少数のユダヤ教など。

[政治・軍事]
自治権獲得:1936年6月22日(自治法成立・現地政府成立)、
        1954年7月22日(内政自治権拡大)
政治体制:共和制、知事に実権 (アメリカの自治領)
元首:アメリカ合衆国大統領
    本国での選挙により選出。任期4年。3選禁止。
政府:内閣
    知事は直接選挙制。任期4年。3選禁止。
    他の閣僚は知事が任命。
議会:一院制の立法府(単に国会とも)
    15議席。直接選挙制(大選挙区と小選挙区を併用)。任期2年。
政党制:民主党と独立市民運動による二大政党制。
領政選挙権:18歳以上の領民全て
兵役制度:志願制
軍組織:国防に関してはアメリカ軍とその現地部隊が責任を負う。

[経済・その他]
中央銀行:なし
通貨:米ドル (dollar, USD)
国内総生産(GDP):19億9600万米ドル
1人当たりGDP:1万8654米ドル
GDP構成比:農林水産業1%以下
        鉱工業15~20%
        サービス業75~80% (2012年推計)
労働人口:不明 (5万人前後と推計される)
失業率:12.8%
輸出額:不明 (15~25億米ドルと推計される)
輸出品:石油製品、ラム酒、再輸出品
輸出先:アメリカが大半 (割合不明)
輸入額:不明 (40~50億米ドルと推計される)
輸入品:原油、食料品(特に穀物と肉類)、建築資材、各種消費財
輸入元:アメリカとベネズエラが大半 (割合不明)
ccTLD:.vi
インターネット利用者数:4.3万人 (2012年)
車両通行:左側通行
国別電話番号:1-340

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter