バイエルン

バイエルン
Bayern (ドイツ語)
Bavaria (英語)

Flag_of_Bavaria_(lozengy).png

ドイツ南西部のドナウ川上流域に位置するバイエルン州は、同国面積の約2割を占める最大の州であり、オーストリアと国境を接します。ここはドイツ全16州の中で最も産業基盤が厚い豊かな州であり、同時にとりわけ独自色が強い地域とされ、時に自らを国家内国家のように見なす傾向があります。これは、ベルリンなど北部で話される標準ドイツ語とは異なる、オーストリア訛りの強い特有の南ドイツ語系方言を州民のアイデンティティとしていることに加え、実際に中世から独立した君主国として歩んできた長い歴史に由来し、中央政府の統治を拒む根深い自治意識から、しばしばバイエルン自由共和国とも形容されます。宗教的にもこれまた北部と異なり、ローマ・カトリック教会が(近年は無宗教も増加しているものの)非常に強い影響力を保持しており、新しい息吹よりも伝統的な生活様式を守ることが重視され、政治面ではリベラルの気風が強い北ドイツ諸州とは一線を画し、保守の牙城と呼ばれています。

6世紀には既に初期国家が存在していたバイエルンは、10世紀に成立した神聖ローマ帝国のもとで領邦国家としての地位を確立しました。12世紀になるとヴィッテルスバッハ家が君主の座を獲得し、以後第一次大戦終結までのおよそ740年間にわたってこの地を支配。その中でバイエルンの地位も公国から選帝侯国、そして神聖ローマ帝国が消滅した1806年からは王国へと昇格し、一族内で内紛は繰り返したものの、南ドイツ諸邦の有力国として領土も次第に拡大していきました。19世紀にはドイツ語圏の二大国であるプロイセンとオーストリアの間で、ドイツ統一をめぐって主導権争いが勃発し、バイエルンは地理・文化的に近いオーストリアと組みましたが、結果はいち早く近代化政策に着手していたプロイセンの勝利に終わり、バイエルンの主権はプロイセンに制限されてしまいます。そして1871年、プロイセン国王ヴィルヘルム1世を初代皇帝とするドイツ帝国が成立すると、バイエルンもこれに組み込まれ、王政と一定の自治権は維持しつつも、主権国家としての地位を喪失してしまいました。このような経緯で自国を呑み込んだ「ドイツ」という枠組みに対しては、現地の人々の反発も大きく、第一次大戦敗戦に伴い中央政府で帝政が、そしてバイエルン内でヴィッテルスバッハ家の王政が共に打倒される革命が起こると、混乱に乗じて再独立しようという動きも見られました。これは程なくして封じられたものの、現在まで続くバイエルンの強い自立心が、大きく表面化した歴史的出来事として注目されています。

バイエルンの州旗は、13世紀よりヴィッテルスバッハ家が用いてきた家紋から青と白を抜き出し、チェック柄に配置したものとなっています。もともとは上部に白、下部に青のシンプルな二分割旗が長らくバイエルン王国旗として使われてきましたが、ドイツ帝国成立後の1878年に新たに上記の旗が制定されました(ナチス・ドイツによる州機能の凍結、および第二次大戦後の占領時代を経て、1953年に復活)。ただし、王国時代の二分割旗も廃止されたわけではなく、両旗は扱い・法的な地位共に対等な役割を与えられているため、現在バイエルン州には都合2つの州旗があるということになります。紋章の一部に由来する配色のため、それぞれの色には公的な意味付けはありませんが、一般に青は空、白は雲を表し、州を覆う広大な空を体現した色とされています。州都ミュンヘンに本社を置く世界的な自動車企業BMWのエンブレムも、この旗がモチーフになっているとか(BMWという社名自体、Bayerische Motoren Werkeバイエルン発動機製造の略ですしね)。



バイエルン自由州
Freistaat Bayern
Free State of Bavaria


Location_of_Bavaria.png

面積:約7.1万km² (ドイツ全土の約19.76%)
人口:約1260万人 (2011年推計)
州都・最大都市:ミュンヘン (独:München、英:Munich)

コメント

非公開コメント

初めまして。

この旗を見て思い出しましたが、サッカー・ブンデスリーガの強豪、バイエルン・ミュンヘンのエンブレムにも、この旗のデザインが採用されていますね。

Re:

本当だ! サッカーはナショナリズムが表出しやすい競技ですし、使われるのもむべなるかなって感じですねぇ。
プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter