削岩姫と歩む東方叙事詩プレイレポ第4回

【前回のあらすじ】
念願のファロス灯台を手に入れた永江衣玖。ホッとひと安心したのもつかの間、探索を続ける斥候より異酒徒と戦争屋の出現が遂に報告された。マップを見る限り死活的に必要な遺産でもないのに、住民の生活と貴重な序盤ラッシュを犠牲にしてでも建造した結果、軍事・諜報共に世界最弱国となっている天界。このままでは諸国の標的になるのは必定であり、赤字が続く経済の立て直し、国防・技術力の増加、領土拡大、国家間外交、そして文化の振興など、次々と押し寄せる困難な課題が衣玖の頭を悩ませる。果たして彼女は天界を強国たらしめることが出来るのだろうか。

Civ4ScreenShot0037.jpg
なん…だと…

前回、首都龍宮で建造していた図書館が完成し、技術開発速度に弾みがつきました。しかし、これで鉄器の開発も早まるなと喜んだ矢先、ゆかりんが日本酒派に改酒。遠方の国なので構わないのですが、この傾向がもし近隣国にまで波及すると、こちらもせっかく創始したビール派信仰を捨てざるを得ない状況になりかねません。せめてスーパー腋女シスターズ(特に霊夢)にはビール派同盟の一員となってもらい、西方の強国に対する防波堤の役割を果たさせねば。

Civ4ScreenShot0040.jpg
鉄器完成。そして鉄もあった! これで古代の花形ユニット斧兵が作れます! 次は当面の防衛力を確保するため、弓術を研究。また龍宮北西部の馬も利用できるようになったので、チャリオット兵を1体作って第2の斥候として大陸を周遊させます。戦闘で利用する騎乗ユニットは厩舎が作れるまで我慢。

Civ4ScreenShot0041.jpg
製酒術(聖職)を研究しつつ、早苗と技術交換。石工術を渡し、陶器をいただく。完全に等価な技術同士なので惜しくはありません。これで小屋が作れるようになり、コイン収入が増やせます。特に我が国には草原と河川が多いのでなかなか重要。町まで育てないといけませんし、早めに建てるべき数は建てておきましょう。

Civ4ScreenShot0042.jpg
次のターン、紅魔館文明のレミリア=スカーレットと遭遇。どうやら早苗の領土の更に東からはるばる斥候がやってきたらしく、まだ領土が確認できてないことから、地理的に非常に近い位置にそれなりの大きさの島か大陸がある模様。前回から未だに本拠地を確認できてないレティも、恐らくそこから西進したと思われます。

彼女の志向は帝国・カリスマ。ユニットの昇進に必要な経験値が他の指導者より少なく、敵ユニットを倒すことで蓄積される大将軍出現ポイントも2倍、本人含め東方ユニットも戦闘面では極めて優秀と、まさに軍事大国を作るための指導者です。戦争屋というほどでもありませんが、一度波に乗るとズルズルと制覇勝利まで行けてしまう恐ろしさもあり、注意せねばなりません。反面、軍事に文明のリソースを注ぎ込むため、文化や経済といった面はお粗末。というより最初からそんなものに頼って勝利しようなんて考えてないようで、軍事科学を持ってるのに文学すらまだ、なんて光景も割と見られます。極端過ぎるよお嬢様。

その次のターンには輝夜が映姫様の中国酒派に改酒し、地理的な近さもあって最初の敵となる線が濃厚になりました。ただ彼女は鎖国主義者のため、他国との交易に極めて慎重で、中世に入るあたりからガクッと技術開発が遅れます。その辺りで領土を刈り取りたいですね。ただ仲の良い国に宣戦されることで、ただでさえ我が国におかんむりな映姫様が参戦に踏み切る可能性もあります。機会があれば媚びて、心象を良くしておきたいなぁ。

Civ4ScreenShot0044.jpg
先ほど作ったビール酵母が博麗神社に到達。ヘイ彼女、一緒に飲まない?と誘うと快く承諾してくれました。これで良好だった霊夢との関係が更に親密になり、将来の永久同盟候補に躍り出ました。と喜んだ瞬間、翠龍苑で洪水が発生し、人口が減少。河川隣接都市は恩恵も多いのですが、悪いランダムイベントもよく発生します。これはプレイヤーがいじれるものではないので仕方ないですね。あと天界が妖怪の山に戻ってるので直す。起動の度にやんなきゃいけないの忘れてた。

Civ4ScreenShot0046.jpg
先ほど建てた図書館が響いたのか、龍宮で最初に生まれた偉人は大科学者でした。(´・ω・)ファロス灯台…。次こそは大商人に誕生してもらうべく、この大科学者には翠龍苑まで行ってもらって、そこでアカデミーに変形していただきましょう。蒼龍海にはモアイ像を建てて、大醸造者(大預言者)を生んでもらいたいので。そしてこのターンで早苗もビール派に改酒。隣接してるうえ、国境も開放してるのでそのうち伝搬するだろうと思っていましたが、意外と早かった。

製酒法から農業醸造術(多神教)と開発が終わり、次は発酵術(一神教)へ。これを開発すると社会制度に製酒の組織化が採用でき、国内のビール派の都市で生産速度が高まる効果があります。酒系の技術開発はこれでひとまず止めて、早いトコ軍事技術に行きたいと思います。革命によるディレイを考慮し、今のうちに龍宮で開拓者生産開始。そして蒼龍海で森林の伐採によりモアイ像建造を加速。

Civ4ScreenShot0047.jpg
神霊廟文明の指導者豊聡耳神子と遭遇しました。神霊廟は2011年8月発売と、まだ登場して日が浅い最新作ということもあり、通常の東方叙事詩ver1.13には存在せず、導入の際には叙事詩wikiにある非公式パッチの統合MODを入れなければなりません。まだセリフも書かれておらず、そのままではセリフ代用枠となっている魔理沙のセリフが表示されてしまいます。神子ちゃんがだぜとか行ってたら違和感バリバリなので、私はパッチ内のXMLを直に書き直してそれっぽく喋らせていますが。所属する東方ユニットのグラフィックも未作成で、既存の戦闘ユニットのうち、特定の文明しか作成できないユニークユニット(布都はケルトの犬戦士、青娥はフランスの銃士隊など)で代用されています。

神子ちゃんはカリスマ・創造という、本家BtSには存在しない組み合わせの志向を持ち、文化・技術面に秀でた指導者です。創造志向は開拓者による領土拡大を容易にし、何も建造物が無くても都市が毎ターン2の文化を創出するほか、カリスマ志向によるモニュメントでの幸福増加もあるため文化圏は盤石そのもの。隣接すると知らない間に重要なタイルが向こうに組み込まれてたりするので厄介です。その一方で軍事面はお世辞にも強力とは言い難く、カリスマ志向のため東方ユニットは育ちやすいものの、数の上で大多数を占める一般ユニットは苦しい戦いを強いられます。都市での生産も建造物(特に遺産系)が多く、そもそもあまりユニットを作りたがらないので、とても侵略されやすいやわらか太子となっています。先ほどのレミリアとは対極の存在と言えるでしょう。ちなみに出会ったそのターンに日本酒派に改酒してくれやがりました。

Civ4ScreenShot0048.jpg
発酵術完成。製酒の組織化を採用しつつ、次は騎乗を研究。せっかく馬があるわけだし、より使える存在にするに越したことはありません。ガンシップの登場まで馬はずっと使うので、厩舎の有無はかなり長い間、軍事力を左右します。

ランダムイベント発生。早苗との関係を改善するチャンスですが、財政が非常に危ういので63Gも出せません。もともと同じ酒を飲んでいる関係で仲は良いので、ここは泣く泣くお金を使わない選択肢で。代わりに発酵術を貢ぎ、友好ポイントを稼ぐ。あとレミリアがビール派に改酒してくれたもよう。

Civ4ScreenShot0049.jpg
第四都市地龍原建設。初期で米、二段階目で銅と牛が都市圏に組み込めるので、生産・徴兵いずれにもそれなりに効果が出てくれる、と思う。お金がやばいなぁ。

Civ4ScreenShot0050.jpg
遂に最後の指導者と遭遇。地霊殿文明の古明地さとりです。志向は金融・防衛となんとも微妙ですが、地霊殿文明の特徴として保有する全都市に特定の建造物を与える4種の世界遺産があり、それぞれ天文台、銀行、裁判所、刑務所とコストの重い建造物も含まれているため、後半になるほど恩恵を受けられる文明といえます。また、何と言っても恐ろしいのがロケット工学無しでICBMを生産できるということ。核の存在はその国に対する外交姿勢を一変させますので、それをいち早く入手できるのは非常に強い。味方でない限り、残しておくと面倒な文明です。そして東方叙事詩ではインターネットが廃止されているため、ほとんどの文明は技術の入れ食いができなくなっていますが、固有施設「地霊殿」(と、前に述べた霊夢の「博麗神社」)はそれに似たことができる強力な遺産で、これも後半の急激な勢力伸長に一役買っています。

ちなみに地霊殿の東方ユニットの中には、本来いるべきはずの霊烏路空がいません(指導者として選択することは可能です)。私も最初は忘れられているのかと思いましたが、ちゃっかり核弾頭とICBMのグラフィックが空に変更されており、兵器扱いとなっていました。東方叙事詩開発当初は妖怪の山の河城にとりも攻城兵器として登場していたらしいですし、そういう登場もありなのかな?

といったところで第4回は終了。ではではノシ

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter