削岩姫・風祝と歩む東方叙事詩プレイレポ第11回

【前回のあらすじ】
幻想郷有数の軍事大国となった天界。その指導者永江衣玖と、同盟国妖怪の山を率いる東風谷早苗の二名にとって、それは苦渋の決断だった。かつて義姉妹の契りを結び、共にあろうと誓った者を討ち滅ぼすことに、葛藤が無いはずがない。自ら契りを破棄したことは確かに許しがたいとはいえ、彼女もまた自国の民と親友たちとの板挟みで苦しみ続けていたはずだ。ならば、その心身の痛苦、生の受難を取り払うことこそが、旧友として衣玖と早苗が与えられるせめてもの慈悲。そう思いつつも、博麗神社に向けて進軍する二人の表情には、寸分の笑みも無かった。

Civ4ScreenShot0184.jpg
いきなり向こうの頼みの綱であるところのアリスと魅魔を粉砕。結界の力で何度か復活したものの、最後は精鋭揃いの我がスタックに敗北した。東方ユニットとはいえこの程度のレベルであれば、もはやスペカを発動するまでもない。また、こちらのユニットは野戦に長けた騎兵隊である。加えてそんな狙いやすいところをうろつかれてれば、速攻で倒すに決まっているじゃないか。ただ天子を含め計4体がそれなりの傷を追ったため、玄龍閣で少し回復させる。

ついでに東方ユニット2体に守られて安心しきっていた天人労働者(博麗神社固有の労働者)を拉致。飲んだ後にすぐ走っても横っ腹が痛くならない魔法の白濁水(通称、アク○×▼ス)を売りつけて買収し、白狼天狗に転生させる。

Civ4ScreenShot0185.jpg Civ4ScreenShot0186.jpg
ブクレシュティ攻防戦。カタパやトレブがカノン砲に替わろうとも、やる事は変わらず。駐留部隊は歩兵3体のみで、難なく占領。この戦果で大将軍ガイウス・マリウス誕生。古代ローマの英雄的軍人にして独裁者らしい。知らないれふ。ちなみにブクレシュティとは現在のルーマニアの首都ブカレストのこと。

南部の衣玖隊も首尾良く鬼ヶ島を占領。南北揃って軍の拠点を入手。良きかな良きかな。

Civ4ScreenShot0188.jpg
ブクレシュティの東にある人形の森も占領したところで、早苗さんが東方ユニット2体を含むデススタックを組んで霧雨魔法店に肉薄。あそこには萃香が控えているのでちと厄介。早苗さんに任せよう。

次ターンで産業主義完成。いよいよ近代戦の主力たる戦車(とついでに海兵隊)の生産が可能に。あの綺麗な国土を踏みにじる日は近い。宇宙勝利は除外してるのであまり意味はありませんが、アルミニウムは迷いの竹林に2つ、玄龍閣に1つありました。

Civ4ScreenShot0189.jpg
早苗さんが霧雨魔法店を占領。回復の済んだ我が軍も魔法の森と香霖堂に進軍。次ターンで香霖堂陥落。衣玖さんの雷符「神鳴り様の住処」により敵対都市の建造物を破壊しつつ、北方部隊を首都博麗神社に向ける。

ちなみにさっきからちょこちょこ映ってる赤く突き出た物体は、博麗神社特有の地形改善、茸栽培所。通常のCivで言うところの保安林に食糧+1が付きます。森林を伐採しない場合、代わりにこれを作っておければ農場の代わりになるのですが、ハンマー出力の低い序盤は伐採によって生産を早めないと展開が厳しく、また後になると街や工房を建てたほうが有利なケースが多々あるため、わざわざ茸栽培所を建てるかどうかは悩みどころ。森林ではなく竹林(ジャングル)があれば、大抵そちらに優先して建てますね。どう見ても毒キノコだけど。

Civ4ScreenShot0194.jpg
南方部隊が魔法の森を占領。柔らかい、なんて柔らかい防備だ。しかし博麗神社に向かっていた北方部隊が、復活した魅魔のレーザー攻撃で手痛い負傷。香霖堂まで引き上げさせ、新たに戦車を投入。

Civ4ScreenShot0195.jpg
なんという包囲。ウィーンより包囲されている。諦めたまえ。魅魔のレーザーもしばらく発射後のディレイのせいでなかなか次弾が出ない今、攻め込むなら今しかない! 迷いの竹林で銀が涌いたという知らせに目もくれず、天子の二枚目のスペカ「気質発現」で隣接ユニットに対するアンチスキルを獲得し、アリスからウジャウジャとキリなく涌いてくる上海・蓬莱人形を叩き潰していると、博麗神社南部の太古の大木という都市が早苗さんによって落とされた。そして博麗神社も遂に…

Civ4ScreenShot0197.jpg
陥落!
こちらも歩兵44体をはじめ数多くの兵を失ったものの、これで霊夢は今後世界で何が起きようとも一切身動きがとれなくなりました。属国にするのも周辺国との関係悪化の恐れがあり、旧霊夢領の都市における不幸問題対策からも、博麗神社文明をこの幻想郷から完全に消し去ります(占領した都市はその母国を滅ぼさない限り、「母国の統治が良かった」という不幸感情が都市経営を阻害する)。

悪く思うな霊夢。全てはビールを捨てたかつてのあなたの責任なのだ。

無線通信を獲得し、東方技術洩矢の王国を研究。都市の交易ルートが+10されるという、群島マップであればチートに近い通商特化技術であり、更に農場でもハンマーが産出されるようになります。東方技術だけは永久同盟を結んでいたとしても個別に研究する必要がありますが、天界ももとは妖怪の山文明なので、母体が同じ早苗とは共同研究が可能。

Civ4ScreenShot0199.jpg
466ターン目、遂に博麗神社が滅亡! 主人公霊夢、まさかの最速退場! ビールの恨みは恐ろしい!

霊夢と早苗、2人の巫女を分けたもの、それはプレイヤーとの紐帯の深さ。最初は双方共に永久同盟候補でしたが、霊夢はビール派を捨て蜂蜜酒派に移ったため関係が悪化し、以前ほどの仲には修復できず断念。早苗はただひたすら、ひたむきに私についてきてくれた。違いと言えば本当にそれだけだった。せめて独自の酒ではなく、どこか他国と同じ酒を飲んでいれば、霊夢も属国として生き残れただたろうに。そうしたくない理由があったのだろうか。玉座から降りた彼女が最後に見せた、溢れ出る涙と満面の笑みだけが、衣玖さんの脳裏には焼き付いていたとさ。

ほんのりしょっぱい勝利の美酒に酔いながら第11回は終了。ではではノシノシ~

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter