削岩姫・風祝と歩む東方叙事詩プレイレポ第13回

【前回のあらすじ】
博麗神社を併呑したことで、遂に世界三大超大国の1つへと国際的地位を高めた天界と、その親愛なる同盟国妖怪の山。以前であれば天界など小さな後進国だと侮っていた諸外国も、膨張を続けるその様子を警戒しつつ、大国相応の礼を以って接するようになっていた。永江衣玖が臣民に対し、弱く、惨めで、常に恐怖と共にある生活を強いてきたことを詫び、改めて偉大なる祖国への誇りを訴えると、民は割れんばかりの喝采と熱気で応え、国力は日に日に増大の一途をたどるようになった。しかし、そんな隣国の様子を疎んじる異酒者の謀略は、天界の民に新たな危機の到来を肌身に感じさせている。民の血、汗、涙が染みこんだ街並みを、大地を、そして歴史すらも踏みにじらんとする者たちによる「諜報」の名を借りたテロ行為には、もう我慢がならなかった。愛する臣民が本当の幸福を得るためには、これを何としても取り除く必要がある。衣玖は再び"あの地"に向かう決心をした。今度こそ、中途半端な決着は許されない、全てのケジメを自らつけなければいけないと心に誓って。

Civ4ScreenShot0211.jpg
開幕宣戦! 戦車隊を先頭に、迅速に蓬莱診療所へ進軍。単科スタックのほうが移動力が均一なので、素早く侵攻できる可能性が大きい。

Civ4ScreenShot0212.jpg
蓬莱診療所に肉薄すると同時に、白蓮に対映姫・輝夜宣戦を懇願。必要資金は多額なものの、これによって人間の里並びに永遠亭は二方面戦争を強いられ、戦力を分散させることになる。これが君たちにとってのシュリーフェンプランとなり、侵攻はおろか国土防衛すら失敗に終わるのだ。また、最も恐ろしい小町のスペカの対象ユニットが、少しでも白蓮の兵に流れてくれればいいという打算もある。的が多ければ射れる標的も減るものだ。

Civ4ScreenShot0213.jpg
戦車隊は蓬莱診療所に直進、そして占領。北東に東方ユニット蓬莱山輝夜、カノン4門、擲弾兵9体というなかなかの規模のユニットが控えているものの、対等な野戦よりも都市防衛による有利な戦闘を選ぶ。南方からは鈴仙の接近を確認。早期に輝夜スタックを殲滅せねばならない。

Civ4ScreenShot0215.jpg
都市防衛により前述のスタックは輝夜と手負いのカノン1門のみとなった。これを撃滅し、周辺に散らばったユニットを歩兵で各個撃破していく。同時に領土南方でうろついていた映姫様の騎士隊を殲滅。今の時代に騎士とか…。どうやら人間の里軍は数ばかりで質は相当悪いらしい。

2ターン後、冷蔵技術完成。次はコンピュータの開発により、陸上最強ユニットである現代機甲部隊の生産を目指す。

Civ4ScreenShot0218.jpg
早苗さんがエドフを占領。そして同ターンに博麗会議(国連)事務総長選挙。どうせうちに入れる国なんて無い無い。ほっとけ(次ターン、神子ちゃん当選)。

Civ4ScreenShot0220.jpg
天子、戦車17、歩兵10、なんかいたらしい海兵隊を蓬莱診療所から出撃させ、もこたん休憩所に向かわせる。残りの部隊は南西の無名の丘(先の戦争で首都永遠亭を奪われたため、代わりの首都となっている)に駐留する鈴仙対策のため、都市に残留。

Civ4ScreenShot0223.jpg
南部でも侵攻開始。未だ我らが固有の領土(?)の文化圏を浸食する都市を、これ以上敵の手に留めておくことはできない。全て制圧する。

Civ4ScreenShot0225.jpg
もこたん休憩所に肉薄。敵戦力、極めて脆弱。今攻めずしていつ攻めるのか。突撃! そして占領!こちらも戦車1、歩兵5、海兵隊1を失ったものの、残存勢力未だ衰え無し!映姫様のユニットがほとんど表れない辺り、白蓮に参戦を要請した目論見は当たったらしい。

というのも、AIは敵国が例え永久同盟を結んでいても、軍事力はそれぞれの国単独で換算し、最も戦力の高い国に攻撃を仕掛ける傾向がある。つまり、天界と妖怪の山、総合すれば大きな戦力を持つものの、単独で最も軍事力が高いのはあくまで白蓮であり、AIの思考上そちらに兵を傾けるのだ。よって我々の戦場である東部戦線は希薄そのもの。少ない被害で最大限の効果を得られる。今の輝夜は第二次大戦に例えるならドイツを失ったイタリアよりも脆い! このまま攻勢を続ける。

Civ4ScreenShot0228.jpg
この「人がいる」という以外に全く取り得のないカーフンという街も、いずれ早苗さんが落とすだろう(493ターン目、制圧)。ならば我々がするべきことは、資源の無いこのような都市への侵攻ではなく、奴らに2度目の「首都陥落」という絶望を味わわせることである。既に新首都無名の丘からは鈴仙が離脱し、早苗さんの囮部隊を攻撃しに向かっている。無名の丘に残っているのは手負いの蓬莱山輝夜と歩兵1体のみ。これを制圧し、奴らの息の根を止める。

衣玖、戦車1、歩兵37、騎兵隊14、長距離砲3のスタックを無名の丘に向かわせ、蓬莱診療所に残った歩兵を防御特化のSAM歩兵にアップグレード。ここで注意せねばならないのは、むやみに全ての歩兵をSAM歩兵に変換すると侵攻力が落ちるということ。SAM歩兵は通常の歩兵からアップグレードできるユニットではあるが、実は戦闘力は歩兵が20なのに対し、SAM歩兵は18と低くなっている。ただしSAM歩兵は航空ユニットを撃墜できるため、空爆を念頭にした防御は得意。攻めの歩兵、守りのSAM歩兵という図式が成り立つわけです。アップグレードは臨機応変に。

ちなみにSAMとは地対空ミサイル(Surface-to-Air Missile)の略である。そんな説明をしている間にコンピュータ完成。あとは複合材料の技術さえ獲得すれば、念願の現代機甲部隊の生産が可能に。続いて機械化歩兵を生産できるロボット工学を研究。

Civ4ScreenShot0233.jpg
永遠亭文明の新首都無名の丘に接近。相手は東方ユニット2体を抱えているものの、こちらにも衣玖さんがいる。これだけの大軍勢の前には手も足も出まい。長距離砲で防衛力を40%から2%に落としつつ、もこたん休憩所から進軍した天子隊の到着を待つ。

次ターン、地龍原で開発を進めていたマンハッタン計画が完成。いよいよ全文明が核戦争を選択する可能性が出てきた。ますます早期決着が求められます。

'イォi ゚ ヮ゚ノハ<一撃で終わる…

Civ4ScreenShot0236.jpg
6割という微妙な勝率ですが、これに賭けるしかない! いざ侵攻!

ちなみに同ターン、国連決議により全ての国に普通選挙制が敷かれることに。お金でユニットが生産できるようになる制度であり、もはや富裕国となった我が国では全く困らないので賛成しました。

'イォi ゚ ヮ゚ノハ<耐えぬほうが身のためだ…

Civ4ScreenShot0238.jpg
占領! 文字通り傷だらけの戦いでしたが、どうにかモノにしました。これ以上の侵攻余力はこの部隊には無く、しばし休息を取らせます。

'イォi ゚ ヮ゚ノハ<ワールドデストロイヤー! (cv.若本規夫)

次ターン、映姫様の東方ユニット小野塚小町のチートスペカ「ヒガンルトゥール」で死にかけユニットが一斉に溶け、窮地に。

Civ4ScreenShot0239.jpg
499ターン目にして遂に禁断の核兵器、ICBMが完成。打つ気はないけど生産は続ける。これを大量に持っている国だけが世界に発言でき、自国に有利な国際社会を築けるのです。

ロボット工学を研究し、続いてエコロジーへ。核戦争になった場合と、都市の不衛生問題を一挙に解決するために必要な技術。

Civ4ScreenShot0240.jpg
毒畑の防御を0%に落とし、戦車隊で突撃! なんとか占領。もうヒーヒー言ってます。ヒガンルトゥールはチートやて…、あんな能力あったらあかんて…。

Civ4ScreenShot0242.jpg
とんでもなく腹が立ったので衣玖さんの能力で嫌がらせ。もう許さない。これから毎ターンお前らの建造物をぶっ壊すからな! 覚悟しろ! 嫌なら領土よこせ!(最悪の悪魔顔)

Civ4ScreenShot0245.jpg
国連決議通過。全ての文明から国酒が無くなる。これで酒を理由に対立することは無くなった。あとは実力と実力の比べ合いのみ。

Civ4ScreenShot0246.jpg
カーフンに続き、もこたん休憩所の西にあるブシリスを早苗さんが占領。こちらも月都万象展に向けて総攻撃を掛ける。許さないと言っただろう? この世界から黄色い国土が無くなるまで戦争は終わらせない。絶対に、絶対に!

Civ4ScreenShot0247.jpg
制圧! 映姫様の属国なんか止めて我々に付けば命だけは助けたものを…。もとはといえば貴国が我々ビール派の都市にテロ行為を仕掛け続けたのが原因。恨むなら過去の自分を恨むのだな。

次ターン、月都万象展の北西にあるてゐのなわばりを早苗さんが占領。永遠亭の領土は残り3都市。また、エコロジー完成につき人工衛星を研究開始。前述の普通選挙強制によって、資金に溢れた我が国では毎ターン4体の戦車が作られている。蹂躙か、降伏か、貴様らに残された道は2つしかないのだ。

Civ4ScreenShot0248.jpg
妖怪の道も占領、残り2つ! 属国というのは憐れだ。もはや敵うことなき敵を前にしても、宗主国の許しが無ければ降伏も出来ないのだから。君に待ち受けるのは死、のみ。蓬莱人とはいえ容赦しない。

Civ4ScreenShot0249.jpg
って、早苗さあああああん!? あんたそりゃアカンって! 占領しても旨味なくなるし、核発射したら世界中から敵対されるやん! 先走るなああああ!常識に捕らわれろおおおおおお!

( ・`ヮ・´)私の衣玖さんを傷つける人たちなんて根絶やしにされちゃえばいいんです!

うわぁヤンデレや…

Civ4ScreenShot0250.jpg
おかげですんなり高草郡を占領。うー、不毛の土地になってしまった。メッよ、もうそんなもの使っちゃダメだからね! 占領する意味が無くなるんだから!

ともあれこれで永遠亭文明の所有都市はピソム1つのみ。もう何も出来まい。退場した霊夢が1人で寂しそうにしている。話し相手になってあげておくれ。

Civ4ScreenShot0252.jpg
ここでゆかりんとその属国である神子ちゃんが映姫様・輝夜に宣戦。永遠亭が滅亡間近ということで、残った人間の里を蹂躙し、おいしい汁を吸おうという算段でしょう。そう、かんけいないね。

次ターン、ゆかりんから人間の里に8発もの戦術核が投下される。あれ、もしかしてこれが最終戦争? その引き金を引いたのは……私!? まだそんなつもりは無かったのに。

Civ4ScreenShot0253.jpg
とにもかくにもこれで終わりだ。覚悟せよ輝夜。君がビール派だったならば、もしかしたら君に求婚していたかもしれない。残念だ。歴史とはなんと残酷なことか。

Civ4ScreenShot0254.jpg
永遠亭文明滅亡のお知らせ。あばよ、あの世で後悔するんだな。

これで映姫様は我々との緩衝国家を失い、1国で大国3つと立ち向かわなければならなくなりました。嫌われてる文明を囲い込むからこうなるんだ。属国にするなら敵愾心を持たれない国に限る。

ひと段落付いたところで第13回を終了。今回は戦争しかしてませんでしたね。文章も短く、画像ラッシュになったことをお詫びいたします。では次回までノシノシ

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter