削岩姫・風祝と歩む東方叙事詩プレイレポ第18回

【前回のあらすじ】
神霊廟の野望は潰えた。この厳しい国際環境において、他国を出し抜くことは容易ではないことを、豊聡耳神子は改めて思い知った。建国以来一心不乱に打ち込んできた政策も無駄に終わり、何もかも失った彼女は、衣玖に招かれた龍宮での陣営晩餐会でも、今後の政策を討議する会議の場においても、終始茫然自失としており、その様子はショックの大きさを各国首脳に知らしめるのに充分だった。そんな折、かつての宗主国白玉楼の指導者八雲紫から、一通の親書が手渡される。二人で話したい、と。バツの悪さから丁重に断ろうとする神子だったが、衣玖の指示により半ば強引に会談の場へと引きずり出されてしまう。言葉が出ない。会わせる顔が無い。そんな想いから委縮する神子に紫が掛けた言葉は、神子には予想もしない優しいものだった。もう、背伸びする必要は無い。昔のように互いの腹を探る必要はもう無くなった。今は自分も貴女も同じ立場。また一から力を合わせましょう、と。言葉にならない嗚咽だけが、静かな会議室を覆う。謝罪したくても、それを言葉にすることが出来ず、ただただ避け続けた自分を、こうも温かく迎えてくれるのかと。妖怪の賢者の大きな度量を目の当たりにした神子は、過去の自分を反省し、後日新たな決意と共に会議場へと姿を現す。塞ぎ込んでいた弱々しさはなりを潜め、何かを吹っ切るかのように、紫と、宗主たる衣玖・早苗に忠誠を誓う。もう二度と、彼女が裏切りの悪路を辿ることはないだろう。衣玖は1人の指導者を救った紫に最大限の賛辞を送りつつ、次の歴史を華やかに彩る計画を練っていた。

Civ4ScreenShot0406.jpg Civ4ScreenShot0407.jpg
神霊廟との戦争が終わっても我々の国防力は未だ衰え無し。本土に駐留中の部隊を次々と蒼龍海に集結、輸送艦の準備が出来次第龍牙突に送っていく。そして神霊廟と紅魔館の国境にもデススタック(衣玖、天子、機械化歩兵12、移動式SAM7、現代機甲部隊34)を配置。今や唯一のライバルとなった紅魔館勢は非常に恐ろしい。我らの勝利の邪魔をされぬよう、国境警備はしっかりとしておかなくては。博麗会議(国連)決議で外交勝利が出たらそっちに行きますが、中途半端なところで勝利する可能性が高いです。そんな事態になったらごめんなさい。

Civ4ScreenShot0408.jpg
どうだろう。なかなか戦い甲斐のある相手じゃなかろうか。未だ1国だけ未来技術に行けてないレティは論外だけど、他に2国は相手にするとそれなりの規模の部隊を作るはず。特に紅魔館はうちより凄い。もし戦争になったら、最後の戦争にふさわしいドンパチが起こりそうですねぇ。属国どもが悉くユニット生産をサボり、戦力に数えることが不可能な以上、実質的な味方は早苗さんだけだ。いいねぇ、ワクワクするねぇ。

Civ4ScreenShot0409.jpg
新たな事務総長として最初に提案する事案は核拡散防止条約。あれがあるだけで戦略とか軍事力とか全く関係なくなって、ただ都市の生産力だけが勝負所になってしまう。ゲームとして致命的。やってて面白くなくなるので消し飛ばしましょう。ただしうちはまだ25発持ってますが(条約が禁止するのは新規生産だけで、既存の核兵器は消滅しない)。

Civ4ScreenShot0411.jpg
まーた自国名を天界に直すのを忘れている。これ固定できないのかね?

核拡散防止条約が通過。世界のほとんどの国が「やなこった!」と反旗を翻す中、数の力で押し切りました。なんという僅差。そしてありがとうさとりん。外交画面を確認したところ、白蓮とレミリアの関係は双方が苛立ち。どうやら白蓮に宣戦してもレミの介入は受けなくて済みそうです。外交勝利にはまだ人口が足りないかなーと思い、どこかの都市を接収しようと思ってるのですが、レミ勢は足手まといが1国あるとはいえ、腐っても三ヶ国の連合体。相手にするには相応にキツいです。後進国氷精連合ですら、一般兵はさておき東方ユニット3体を倒すのはしんどいですしね。いわんや他の2国をや。

となれば、次に攻める相手は星蓮船。計画を見直し、先ほど各箇所に集めたユニットを星蓮船との国境に再移動させつつ、各都市でユニット生産を加速。そのための資金は文化力を犠牲にすることで捻出する。もはやまったりと文化勝利を狙う段階にあらず。早苗さんに主従制を採用してもらい、少しでも高レベルのユニットを生産していただく。

Civ4ScreenShot0413.jpg
うちの可愛い兵隊ちゃんに何してくれてるんですかねぇ? 星蓮船のUFOは前にも述べたように本当に厄介で、宣戦状態にないのに蛮族のフリをしながら平気で他国の兵を攻撃し、潰しにかかってくる。このような国家主権という概念すらロクに理解していない国が存在して良いのだろうか? いや、存在してはいけない。宣戦無しの攻撃は国際法に違反する野蛮な行為であり、懲罰の対象となっても異論を挟む権利は無いのだ。いかに我が国が星蓮船との国境に軍を集め、相手都市の様子をつぶさに確認し、スパイを送り込んで施設を破壊していようとも!

Civ4ScreenShot0417.jpg
聖白蓮、貴国から輸入してきた砂糖の中に、口にしても虫歯にならないキシリ某という物質が含まれていた。これは我が国の虫歯罹患率を下げることで、優れた技術を持つ歯科医の生活を脅かし、引いては国家の医学水準と平均寿命の低下を目論んだ身勝手な陰謀である。更に貴国はUFOなる謎の航空機を秘密裏に我が国に送り込み、施設の使用を妨げ、あまつさえ親愛なる兵を攻撃するという蛮行を強行した。天界・妖怪の山同盟は貴国によるこれらの行為を重大な挑発と見なし、卑劣な国家破壊工作に対する正統な自衛権の行使として、星蓮船に宣戦を布告する。心せよ。1988年7月、永江衣玖・東風谷早苗より(はぁと。

以上、宣戦布告文書全文。

Civ4ScreenShot0420.jpg
即座に最西の第1隊が元神霊廟の都市山東を占領、そして神霊廟に返還。これから進撃するのに防衛なんてしてられませぬが、一応、ガンシップ、自走砲、海兵隊、機械化歩兵2を残しておく。あとは自力で頑張ってね神子ちゃん。

Civ4ScreenShot0421.jpg
続いて元白玉楼の都市稲荷大社。ここには星蓮船きっての武闘派東方ユニットである雲居一輪が控えているため、万全を期します。彼女には妖怪拳というミサイルユニットを次から次へとポンポン生み出す問答無用の妖怪拳というスキルがあるほか、周辺の敵ユニットに弾幕チョン避けがついていようと、相手が東方ユニットであろうと大ダメージを与えるスペカもあり、早期に潰さないと瞬殺されます。また駐留ユニットもとんでもなく多く、1ターンで落とすことはできません。星蓮船の全ユニットの6割ぐらいが固まってるんじゃないかな。攻撃しては退却し、少しずつユニットを減らしていきます。衣玖、天子と東方ユニットを2体配属させた第2隊は我が国の精鋭。この任務には最適でしょう。

Civ4ScreenShot0422.jpg
最後に第3隊が稲荷大社の西にあるノボシビルスクを攻撃。こちらにも東方ユニット封獣ぬえがいるものの、駐留する一般陸上ユニットは機械化歩兵と海兵隊が1体ずつのみ。ガンシップもいますが、まぁ2機だけなのでそれほど問題は無いでしょう。まず都市手前の現代機甲部隊とガンシップ1機ずつを倒し、肉薄しておきます。

Civ4ScreenShot0423.jpg
ゆかりんヤル気マンマン。東方ユニット西行寺幽々子と八雲紫(左下の現代機甲部隊とスタックを組んでる)を早くも展開し、失った都市の奪回に躍起です。幽々子は周辺の敵を確率で即死させる恐るべきスペカ桜符「完全なる墨染の桜」を持ち、レベルが上がるほどその確率も上がります。味方にすると非常に頼もしい。もっとも、東方ユニットには効果無しなんですけどね。

Civ4ScreenShot0424.jpg
庭園に見える枯山水を早苗さんが占領。同じ色だと国境が分からないなぁ。でもこの調子なら、東部戦線は早苗さんに任せて良さそうだ。

てか映姫様、今時戦車て…。属国たちの軍備が心もとない事は重々承知していましたが、まだ前時代の遺産が残っていたなんて。確認不足でした。念のため人間の里、白玉楼、神霊廟に5000Gずつ資金援助。アップグレード費用に使っておくれ。

ひじりんまだ結構核持ってたんだなぁ。12発ぐらい発射され、うち3発が着弾しました。といっても標的は白玉楼ばかり。さすが有史以来の犬猿の仲。

Civ4ScreenShot0426.jpg Civ4ScreenShot0427.jpg
冥界、ノボシビルスクを相次いで占領。稲荷大社だけがやたら固い。あやうくスタック溶かしかけたよ…。あそこは戦力を分散させないとどうしようも無いなぁ。核を落としたいけど、味方の国の国境があまりに近くて撃てないし…。ただ紫の特攻で一輪が倒れてくれたのは非常に大きいです。

Civ4ScreenShot0429.jpg
Civ4ScreenShot0430.jpg
Civ4ScreenShot0431.jpg
どうせこれが最後の戦争のつもりだし、ICBMを消費しきってしまおう。これからはモヒカン野郎共がバイクに乗って大陸を闊歩する世紀末。力こそ正義、良い時代になったものだ。テーレッテー。

Civ4ScreenShot0433.jpg
稲荷大社のユニットが北東方面の防衛に向かったのを見計らい、第2隊のうち体力が満タンなユニットで再度攻撃。あっさり落ちる。一輪がいるのといないのとでこれほどまでに違うものなのね。第1隊は冥界の北西にあるプリズムリバー邸の攻撃に向かい、第3隊はノボシビルスクで体力の回復を待つ。途中、ノボシビルスクの現代機甲部隊がガンシップの無謀な単騎特攻に遭うも、小町のヒガンルトゥールで体力が減っていたおかげでなんとか撃破。相性悪いからヒヤヒヤするわー。

Civ4ScreenShot0434.jpg
プリズムリバー邸も占領。どうやら西部の防備がかなり甘いらしい。押し込むには押し込んでいるけど、東部戦線に援軍を送ったほうが良さげか…? 早苗さんだけに重い負担を背負わせることなんてできない。本土のうち、旧永遠亭領付近の防御部隊を向かわせよう。

Civ4ScreenShot0435.jpg
一方でこちら側の攻め手も欠いてはいけない。こちらは今、戦争においては不利な攻める側なのだ。もたもたしていると向こうの東方ユニットも復活してしまう。体力に余裕のある兵を選りすぐり、高速浮遊艇に向けて進撃。こちらの東方ユニットも天子以外は重い負傷で休息を余儀なくされている。一般ユニットでどの程度対抗できるか…、不安はあるけど行かざるを得ない。

Civ4ScreenShot0436.jpg
東部戦線をステルス爆撃機で支援しつつ、博麗会議(国連)決議の時間。提案は外交勝利。通るとは思わないものの、こちら陣営の集票力がいか程かを確認しておきたい。星蓮船の票が合わされば外交勝利に足りるのかどうか、さてどうなる?

Civ4ScreenShot0437.jpg
次ターン、天界・妖怪の山陣営の集票力は2766票中1358票(約49%)と判明。外交勝利に必要な票数は1714票。白蓮の票が合わさればいけそうですね。候補が衣玖とレミである以上、どちらとも対立している白蓮は票の入れようが無いわけで、属国にするしか彼女の票をせしめる方法は無さそうです。なればこそ、この戦争を制さなくてはなりません。属国3ヶ国の票も個々としてみれば小さいものの、合わせれば150票となかなかの票田ですし、彼女たちが我々を未来永劫我々の鎖に繋いでおくことも勝利の必須条件です。

Civ4ScreenShot0438.jpg
早苗さんがチタを占領して喜んだのもつかの間、白玉楼最西端のブレストが星蓮船の手に落ちました。これこれ、空挺部隊1体に落とされるんじゃないよ。後で余力があったら取り返すけど、所詮は辺境の小都市。おいしくないので、その前に終戦したらゴメンネ☆ミ。

Civ4ScreenShot0440.jpg
我らが第1隊も負けじと大階段を占領。この都市のすぐ南にアルハンゲリスクという都市があり、そこに東方ユニット寅丸星が控えているので、前線基地として活用しましょう。と言っても星ちゃんは内政のため(特に資金調達)だけに存在するようなユニットであって、戦闘力は全東方ユニットの中でもかなり低いほう。一輪やぬえと対峙するのに比べれば幾分気は楽ですね。

その間に天子率いる第2隊が稲荷大社の北方にある西行妖、第3隊が高速浮遊艇に肉薄。

Civ4ScreenShot0443.jpg Civ4ScreenShot0441.jpg Civ4ScreenShot0442.jpg
次ターンで第1~第3隊全てが都市を占領! ただ高速浮遊艇の攻防は少し被害が大きかったですね。空輸で適宜補完していくとしましょう。3枚目の画像に神霊廟所属の野蛮人っぽいユニットが1人いますが、それが布都ちゃんです。神霊廟勢はグラフィックが用意されていないんですよねぇ。対応してほしいなぁ。まぁ前の戦争でゆかりんを助けもしなかったことを考えると、東方ユニット1体でも派遣するだけまだマシ。成長したね神子ちゃん。

最終戦争も好調な滑り出し。三峡ダムを取られた恨み、未だ潰えぬ。といったところで第18回は終了。ではノシ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

嫁ドリル

Author:嫁ドリル
国旗と酒をこよなく愛する関西女。
カイロ、ドバイ、カルガリー駐在員を経て、現在は関東で働きながら旦那と1女1男の4人暮らし中。

国旗に関しては、まずは基礎知識カテゴリを熟読して下さい。

ツイッターやってます。基本的に更新情報はここでつぶやいてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外部リンク
QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
Flag counter